2005年1月 1日

[openoffice:6722] Re: 異常発生時における、作業内容の自動復旧機能

谷さん、郡司さん、

ありがとうございます。

> ども。郡司です。
> とりあえず、MacOS 8.1上のOffice 4.2にもありません

Mac 版には、v.X というのもあるんですね。
98, 2001, v.X, and 2004

どうやら、97〜2004のすべての版において、「自動保存」したファイルからの
復旧機能はついているようですね。この機能では、あらかじめ指定した分毎に
隠しフォルダに作業内容を自動的に保存しておき、もしも、アプリケーション
がクラッシュした場合には、その保存しておいたファイルから復旧されるようです。

2003では、この「自動保存」機能が規定値でオンにになっていて、
「次の間隔で回復用データの自動保存を行う」が[10]分となっているようです。

OOo / SS にも、もちろん同じような機能はついています。規定値はオフです。
なお、OOo / SS では、自動保存の保存先は、元のファイルへの上書きです。

OOo / SS は、異常が発生したその時点で、お亡くなりになる直前に自動的に
隠しフォルダへその時点での作業内容を保存します。そして再起動時にその
隠しフォルダ内のファイルから自動復旧してきます。

谷さんからのお返事にありますように、Office 2002, 2003 にも OOo/SS 同様の
「異常発生時点での自動保存機能」があるということはわかりました。

さて、Macintosh 系では、どないもんでしょうかね。とりあえずは、尋ねておいて
なんなんですけど、今はいいです。
「MS Office 2002 以降で導入されています。」と理解しておきます。

Tora

--[PR]------------------------------------------------------------------
■■ソ┃ラ┃ネ┃ッ┃ト┃シ┃テ┃ィ┃          【新発表】■■
■■━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━■■
■■青空と緑の大地が広がる都内最大規模のリバーサイド再開発エリア ■■
■■総開発面積98.6ha。開発面積の6割以上が公園や広場が占めています■■
http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=daiYW
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO GROUP■ Global Media Online www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2005年1月 1日 14:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3821
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。