2010年1月 7日

[openoffice:11851] Re: 「日本語環境改善拡張機能」の次期バージョン1.1を開発中

鎌滝さん、小林です。
本年もよろしくお願いいたします。

使い方マニュアルは、MS互換機能とOOo改善機能を認識するのには分かりやすかったのですが、現在は相当テクニカルな内容や注意点や構造や改造方法まで盛りだくさんにされているため、再構成されてはいかがでしょうか。

この拡張機能自体、すでにOOo日本語プラットホームのような一大プロダクトですね。

入れ替えには旧環境の保存を、など細かい気配りをされており、リリースノートと使い方マニュアルから、よみとれればよいのですが。


例えば、仕様(機能、環境条件、・・・)、操作(インストール、アップデート、機能別操作、・・・)、管理(アーキテクチャ、構成、構造、カスタマイズ、・・・)、という再構成が分かりやすそうに感じます。

では、また。


MLホームページ http://www.freeml.com/openoffice

----------------------------------------------------------------------
MLメールに地図を付けて待ち合わせ連絡をもっとかんたんに!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=eVhBC
-----------------------------------------------------[freeml by GMO]--


投稿者 xml-rpc : 2010年1月 7日 23:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/92141
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。