2009年3月28日

[openoffice:11534] 奇数ページ数文書の2-up印刷で不具合

先日、総ページ数が奇数の文書を複数部印刷しようとして、プリンタードライバー側で1枚に2ページ印刷する設定で印刷したところ、途中で文書の最後のページと最初のページが1枚に印刷されてしまって困った結果になってしまいました。本来なら文書の最後のページはそれだけで1枚使って最初のページを次のシートからはじめるものだと思うのですが、この不具合はまだ直してなかったんでしょうか。

今回は試してませんが、両面印刷とかソーター付きプリンターとかでも問題になるような気がします。

ソース取ってきて自前で手を入れたほうがいいのかなあ。

OpenOffice.org 3.0 Windows版をWindows XPで使用しています。

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
〓〓〓〓〓皆さんは生命保険にどれくらいのお金をかけてますか?〓〓〓〓〓
案外、商品内容をよく理解せずに多額のお金を支払っている人が多いのでは。
なぜ?そういことになるかと言うと“生命保険の仕組み”が複雑すぎるから。
▼▽▼そんな日本の生命保険に「風穴」を開けようとする会社が登場した!!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=dHsQ8

------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

投稿者 xml-rpc : 2009年3月28日 18:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83745
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。