2008年9月 4日

[openoffice:11312] Re: オープンソースソフトウェアへの移行

みなさま

 寺薗です。

On Thu, 4 Sep 2008 17:00:42 +0900 (JST)
tora - Takamichi Akiyama <tora@xxxxx> wrote:
> オランダの Enschede という市?で、
> http://maps.google.co.jp/maps?q=enschede+netherlands&ie=UTF8&oe=utf-8&client=firefox-a&z=12&iwloc=addr


# エンスヘデ、ですね。超能力関係に詳しい人だと「懐かしい」と思うかも。

 地域ベンダへの投資、ということでいいますと、OpenOfficeの全面導入を掲げ
る会津若松市も、同じようなことをいっています。
  http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/torikumi/ooo/
  http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/torikumi/ooo/tsuite.htm

この"tuite.htm"の方を読みますと、後半の方に「地元企業の振興」という項目
があり、そこには

  今回導入する「オープンオフィス」に代表される、無償で利用できるオー
  プンソースソフトウェアの活用を進めてまいります。 またその導入にあ
  たっては、地元企業への業務委託などにより、地元産業の振興を図ってま
  いります。

とあります。
 プロプライエタリなソフトウェアですと、どうしても販売元にサポートが集中
するわけで、その結果サポートが遅い、自分たちの要望が反映されない、といっ
たことが起こりがちです。それに対してオープンソースであれば、地元の小規模
ベンダでもサポートが可能で、そこが慣れてくれば対応も迅速になることが期待
できます。
 実際、会津若松にも小規模ながらコンピュータソフトベンダーはベンチャー系
で何社かあり、こういったところがサポートを延ばすことができそうです。

 OOoを組織で導入する場合、「無償だから安い」というのは利点の1つですが、
それ以外にも、地域振興、標準への準拠、入手のしやすさといった観点をしっか
りと考えること、またマイグレーションにはたっぷりと時間をかけ、出てくる問
題を1つ1つつぶしながら進めていくことが大切だと思います。

 なお、すごいのは、職員向けQ&Aの一部も、公開されていることです。

  http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/ja/shisei/torikumi/ooo/syokuin_faq.htm

 結構参考になるかも。 

--
☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★- visit http://moon.jaxa.jp/ ★-
寺薗 淳也 (Terazono, Junya)
terakinizers@xxxxx | http://www.terakin.com/

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
:*:*: 。:*  スプーン1杯、ハリとうるおいのある毎日に♪  *: 。:*:*:
:*・…………………………………………………………………………………・*:
     通販限定 サントリー Milcolla[ミルコラ]
  2,625円(税込) 105g/1袋(約15日分)今だけ送料無料!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=c2h6b
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年9月 4日 17:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/76971
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。