2008年8月29日

[openoffice:11291] Re: Baseの動作が遅い

谷です。

ちょっとググってみたら、JREをFree Software FoundationのものじゃなくてSunのものに変えたら
very slowだったのがちょっとマシになったよという外人さんがいました。

http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=581587

ところで元の私のメールは書き方が紛らわしかったですね。


・OpenOffice.orgを公式のものに変えてみる
・JREを公式のものに変えてみる

ここで公式のものと書いてるのは、OpenOffice.orgであれば、OpenOffice.orgで配布しているもの、
JREであれば、Sunが配布しているもの、という意味です。

通常Ubuntuを使っている場合、Ubuntuのデフォルトリポジトリで配布されているものが公式なので、
Ubuntuから見ればむしろOpenOffice.orgで配布しているものやSunが配布しているもののほうが
野良アプリですねw

まぁ参考までに。


2008/08/29 18:21 tora - Takamichi Akiyama <tora@xxxxx>:
> demise-jscn@xxxxx wrote:
>> 症状はその通りです.
>
>> Ubuntu8.04のインストールCDのisoファイルを日本の公式サイトからダウンロードして,インストールしたものに含まれていたものです.
>> オンラインで1回アップデートしました(2.4.0->2.4.1).
>
>> JAVAは
>> 「Free Software Foundation 1.5.0」と表示されました.
>
> 調査してくださって、ありがとうございます。
>
> なるほどです。
>
> Base で、HSQLDB データベースの内容を操作するときには、Java を使っています。
>
> Ubuntu 版の OpenOffice.org 2.4.1 では、GNU の Java を選択できるように何かしらの
> 工夫が作りこまれているようですね。
>
> というのは、OpenOffice.org のコミュニティがリリースしている OpenOffice.org では、
> Java については、Sun Microsystems がリリースしている Java しか選択しないように
> 作られているからなんです。たとえ、GNU の Java があることに気がついても、それを
> あえて選ばないようにしてあるのです。
>
> なぜって、OpenOffice.org が、Java を必要とするときに、java という外部コマンドを
> 起動して間接的に操作するのではなく、その Java のパッケージに付属している共有
> ライブラリ(.so)ファイルを直接 OpenOffice.org の本体に組み込んで(合体させて)、
> OpenOffice.org が直接、Java の VM (バーチャルマシン) のように振舞って、Java で
> 開発されたプログラムを動作させるように実装されているからなんです。
>
> ですので、OpenOffice.org の Java 関連の開発者にとって、内容が良くわかっている
> Sun の Java を選ぶようにしているのではないかと思います。
>
> Fedora Core 6 上で、OpenOffice.org の コミュニティからリリースされた
> OpenOffice.org 2.4.1 を起動し、Base にて既存の .odb ファイルを開いて、テーブルの
> 内容を表示させた後、以下のコマンドを別の画面にて実行してみたところ、
>
> pmap `pgrep soffice.bin` | grep /usr/java | awk '{print $4}' | sort -u
>
> 以下のように、OpenOffice.org の本体である soffice.bin に libjava.so などの
> ファイルが組み込まれていることがわかります。
>
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/client/classes.jsa
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/client/libjvm.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/libjava.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/libnet.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/libnio.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/libverify.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/libzip.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/i386/native_threads/libhpi.so
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/resources.jar
> /usr/java/jdk1.6.0_03/jre/lib/rt.jar
>
> というわけでして、Ubuntu の、ここらへんに変更を加えられた開発者の方々が、
> どのように、そこらへんについて工夫されているのか、が、今回の動作速度が非常に
> 遅くなってしまっている要因の一つではないかと思います。
>
> ちなみに、OpenOffice.org 3.0 の開発途中版では、GNU の Java も選択できるように
> OpenOffice.org 側に変更が入っているみたいです。もしかしたら、3.0 では、
> Ubuntu のコミュニティがビルドされた版においても、問題なく動作するように
> なっているかもしれません。
>
>
> turaki tani wrote:
>> ・OpenOffice.orgを公式のものに変えてみる
>> ・JREを公式のものに変えてみる
>> どっちかで直ったりするんですよね。
>
> はい。私もそう思います。
>
> が、、、
>
>> # それでよかったねーで終わってまた不幸な誰かが同じ問題にぶちあたるループ。
>> #海外のUbuntuコミュニティとかOOoとかでも話題に挙がっているはずなのに・・・
>> #きっと根が深くてあんまり誰も触りたくないところなんでしょうね。
>
> という状況で、手付かずなのは、どうしたものかと・・・
>
> Ubuntu 側の OpenOffice.org 3.0 版で、状況が好転しているようでしたら、これ以上、
> 追っかける必要はないですね♪
>
>
>> すいません,他の高度なことは,また時間が出来次第やってみます.
>
> はい。すみません。
> 無茶なややこしいことを書き連ねてしまいました。
> まぁ、あまり気にせんといてくださいませ。
>
> 谷さんのおっしゃる方法などで、スカッと直ってしまえば、それでいいですから。
>
> Tora
>
> 【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice
>
> --[PR]------------------------------------------------------------------
> ★☆★【最 短 で 即 日 の う ち に キ ャ ッ シ ン グ O K ! 】★☆★
> - 三菱東京UFJ銀行グループだから安心! キャッシュワン -
> ■借り換えニーズに応えます。ご融資額は初回から最高300万円!
> ■実質年率12.0-18.0% ■入会金・年会費・ATM手数料は全て0円!
> http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=c0d4V
> ------------------------------------------------------------------[PR]--
> ■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp
>
>

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
ワ│ー│ナ│ー│・│マ│イ│カ│ル│ お好きな席で映画を満喫♪
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘…………………………………
見たい映画をいい席で、並ばずに楽しむならe席リザーブ!
PCから簡単予約!あなたの好きな席で思いっきり映画を満喫しよう!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=c0dEH
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年8月29日 18:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/76793
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。