2008年8月25日

[openoffice:11261] Re: Issue 92577 - Writer ぶら下がり文字

可知です


今更ながら、少しばかり調べてみました。
JISに従うというのが決定打のような気もしますが、
JISを作った人たちは、元になった文化まで調べているはずだよな
なんて思ったり。


● Wikipedia - 組版
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%84%E7%89%88

日本では、活版印刷からの伝統で組版にこだわりを見せる職人の技が磨かれ、写
真植字(手動写植)を経て電算写植の隆盛で、組版の品質は非常に高いレベルに
達し、外国からも良い評価を受けていた。

ただし現在においてはDTPの隆盛により、日本語組版に適さない欧米製DTPソフト
の使用や、組版の基礎的な知識(教養)を持たないDTPオペレーターの流入、そ
れをチェックすべき編集者の力量不足などから、日本において市販される書籍や
雑誌などの本の組版レベルは平均して低下している。
-----


● 多言語組版研究会
組版資料室
http://www.antenna.co.jp/ml/References/

 組版ツールなどを作っている会社の勉強会
 資料が充実しています。


● 組版の参考文献
http://www004.upp.so-net.ne.jp/A-kei/kumihan.html

インターネットさんに聞いてみると、膨大な資料が出てきまして、それを全部読
むわけには行かないよなぁ、とも思います。多言語組版研究会あたりの人と、情
報交換できるといいかもね(メーリングリストあるそうです)。
--
可知 豊
Yutaka Kachi
http://www.catch.jp/
y-catch@xxxxx

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
           ☆★即日振込みローン★☆
      急な出費に便利なスピードキャッシング。
今日、ほしいというリクエストに応えます。
詳しくは→→
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=cy0Fw
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年8月25日 00:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/76599
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。