2008年7月 2日

[openoffice:11150] Re: OpenOffice.org Mac OS X Aqua版(3.0.0beta)で日本語変換モードにするには?

>>
toraさん、追跡の仕方が良く分かりました。
有り難う御座います。

>> あららららぁぁぁぁぁ、残念。以下のようなコメントが書かれてい
>> ます。
> ---------- Comment from mh Mon Jun 30 15:52:28 +0200 2008 ----------
> move to 3.1 target because of code freeze


このコメントの下、の三行目「3.0 2008-07-01」はいったい何を
表すんでしょう?

| OOo 3.0 2008-06-18 10:59:09.0 Andreas.Schluens@xxxxx
| OOo 3.1 2008-06-30 15:52:28.0 Martin.Hollmichel@xxxxx
| OOo 3.0 2008-07-01 11:47:28.0 Martin.Hollmichel@xxxxx <<===
コレ

コメント日付より新しいことから、ひょっとして…と淡い期待を抱いて
しまいますが。


On 2008/07/02, at 4:11, tora - Takamichi Akiyama wrote:
> その Issue をあらためてみてみますと、
> http://ja.openoffice.org/issues/show_bug.cgi?id=88582
>
> 最後の方に、修正できたよ。
> fixed in CWS accelerators01
>
> と、日本語入力などの機能の開発を担当されている pl こと
> Philipp Lohmann さん [1]
> からのコメントがありますね。
>
> では、CVSのブランチとトランクとの関係をほどよく管理・参
> 照できるようにする EIS [2]
> と呼ばれているツールで、その CWS (Child Work Space、よう
> は、CVS のブランチ)が
> いつトランクへマージされたか/されるか、などの情報を見てみま
> しょう。
>
> 1. [2] http://tools.services.openoffice.org/EIS2/GuestLogon
> 2. Child workspaces をクリックし、展開する
> 3. Search をクリックし、検索画面を表示する
> 4. Name 欄に、上記の accelerators01 を入力し、[Find]
> 5. 検索結果の accelerators01 をクリックし、詳細内容を表示
>
> 参考に、検索結果の中の direct link というリンクのリンク
> 先を以下にコピーしました。
> [3] http://eis.services.openoffice.org/EIS2/cws.ShowCWS?Path=DEV300%
> 2Faccelerators01
>
>
> あららららぁぁぁぁぁ、残念。以下のようなコメントが書かれていま
> す。
>
> ---------- Comment from mh Mon Jun 30 15:52:28 +0200 2008 ----------
> move to 3.1 target because of code freeze
>
> mh こと Martin Hollmichel さん [1] は、リリースな
> どのビルドにかかわっている人です。
> Martin さんのコメントを読むと、3.0 版に対しては
> コードフリーズ がかかっちゃったから、
> 3.0 版用のトランクへマージするのではなく、3.1 版用に変更
> しましたよ。ということのようです。
>
> 3.1 と書いているけど、たぶん 3.0.1 というが予定されるの
> ではないかなぁ。そうすると、
> 今年の年末ぐらいにでることになるのかなぁ。
>
> http://wiki.services.openoffice.org/wiki/OOoRelease30
> ↑このページの一番下の方に各版へのリンクがあります。
>
> [1] 著名な人達のイニシャル、フルネーム、担当、ご所属などがわか
> る一覧表
> http://wiki.services.openoffice.org/wiki/DomainDeveloper
>
> # Macintosh 版にも、独自ビルドみたいのが出来て、そのビルドには
> 修正済みの
> # 改修内容が一足先に含められるようになるとか、すればいいのな
> かぁ。
>
> Tora
>
>
>> On 2008/07/02, at 1:24, tora - Takamichi Akiyama wrote:
>>> M.Kamataki さんがご回答されている、以下の事象に近いような気
>>> がいたします。
>>> 和文/英文の入力切換の標準キーコンビネーション(cmd
>>> +space)を使いたい
>>> http://oooug.jp/faq/index.php?faq/4/1123
>
>>> abupon@xxxxx wrote:
>>>> OS X Aqua版(3.0.0beta)を使用しています。
>>>> まだWriterしか試していませんが、
>>>> Macの標準の日本語モード切替(Windowsでいうところの
>>>> IMEを立ち上げる)
>>>> を行うキー操作は、コマンド+スペースですが、
>>>> 当該バージョンのWriterでは日本語モードに切り替わらず、
>>>> 単に半角スペースが挿入されてしまいます。
>

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
■□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓□━┓
 ┃会┃┃員┃┃登┃┃録┃┃で┃┃チ┃┃ャ┃┃ン┃┃ス┃┃2┃┃倍┃
 ┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□┗━□■
▼ メルマガ登録で《ちょっと贅沢な夏旅行》が当たる!【阪急交通社】 ▼
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=cgBWm
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 2日 04:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74859
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。