2008年7月 2日

[openoffice:11145] Re: OpenOffice.org の コミュニティ活動について

河のです。

Tue, 1 Jul 2008 04:09:06 +0900 (JST), tora - Takamichi Akiyamaさん wrote‥
Abort "[openoffice:11142] OpenOffice.org の コミュニティ活動について"
Message-ID:<48692F10.8040604@xxxxx>

> OpenOffice.org の コミュニティ活動について、私なりの個人的な感想を
> 以下に書いてみました。少々長いです。私の独り言ですから、特にご興味


 何となく OOo を使い、何となく OOo 関連のメーリングリストに参
加し、何となく…。

 皆様のように、OOo の普及や開発に貢献できていない私ですが、何
となく、一言いっておきたいと思いました。

# こんな "何となく" なんて云っているから、無責任な集まりだと言
# われてしまうのかな、と思いつつ…。


 日本語プロジェクトとユーザ会、共に OOo を良い物にしよう目指
す物は同じなはずなのに、なぜ日本語プロジェクトはユーザ会を敵対
視するのかな、とあちら(ja-discuss)の論議を見ていました。
(事実を整理しようとする事自体は、興味深く、そして、それをまと
める精力的な論議には大変関心していました。)

 日本語プロジェクトは OOo プロジェクト(本家)の一部であり、オ
フィシャルな立場で有ることは理解できますが、OOo ユーザ(not ユー
ザ会)をないがしろにしている様な気がしています。

 オフィシャルな立場からくる(と思っている)確固たる志からかユー
ザに対して、突き放すような対応であると感じています。
 もう少し、柔軟な対応が出来ない物かと思います。

# と、こういった発言を "ja-discuss" でした場合、「ユーザへの柔
# 軟な対応は、あなたが別の場所でやって下さい」なんて言われてし
# ましそう。

 ユーザ会は、確かにユーザ同士の集まりであり、みんなで助け合っ
て OOo の問題点等を解決していこうするだけの集まりかもしれませ
んが、OOo の普及には欠かせないコミュニティです。


 日本語プロジェクトとユーザ会ありかたは、出来るなら融合してほ
しい、あるいは、日本語プロジェクトの配下に(現在の)ユーザ会が位
置する様な状態にならないかな、と期待しています。

 しかし、今の日本語プロジェクトの姿勢が軟化するのも難しそうな
ので、せめて、このユーザ会とのインタフェースを取り持つような、
部門(?)が日本語プロジェクトに出来る事位は、あって欲しいと思い
ます。


P.S.
 openoffice@xxxxx だけに参加されているユーザの方々は、
OOo(アプリケーション)に対する質問・問題解決が可能ならば、日本
語プロジェクトだろうが、ユーザ会だろうが、何も気にしていないと
も思っています。
 これが大半の意見なのかも。。。

 と言うことで、Tora さんと同じく、この ML にふさわしくない投
稿で失礼しました。


--
sin1 kawano <sin1_kaw@xxxxx>

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
あなたも「ぱくっ」といっちゃってください。ちょっとおなかがすいてくる
脱力系ブログパーツ「国産小麦シリーズ」!
早速今日も、たいやきさん、たこやきさん、をお持帰りくださいっ♪
 
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=cgAC3
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 2日 00:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74849
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。