2008年6月24日

[openoffice:11135] Re: Word 互換性オプション 「バックスラッシュを円記号(\)に変える」

安達さん

いろいろと調べてくださってありがとうございます。

http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook/HA102087481041.aspx から抜粋
=====
[日本語用と英数字用に同じフォントを使う] このチェックボックスをオンにすると、
選択中の文字列に日本語フォントを適用したときに、ラテン文字もその日本語フォント

に変更されます。ラテン文字は元のフォントから変更せず、電子メールの他の文字列に
のみ日本語フォントを適用するには、このチェック ボックスをオフにします。

メモ このオプションは、東アジア言語のテキスト編集が有効になっている場合のみ
使用できます。
=====

ということで、明示的に日本語用のフォント名を設定したときに、ついでに、自動的に
英数字用のフォントについてもその日本語用のフォント名が適用されるということでしょうか。
と思って、Office Word 2003 で、「あいうabc」と入力し、その部分をマウスで選択し、
右クリックし、フォントを選び、「フォント」タブで「日本語用のフォント」を変更してみたら、
「英数字用フォント」も連動して変わるかとおもいきや、変化なしで「Century」のまま。
「英数字用フォント」を変更し、OK。もう一度「フォント」を見てみると、今度は、
「英数字用フォント」欄が空欄になってしまいました。いまひとつよくわからないです。

Google などで「英数字用のフォント 日本語用と同じフォント」と検索してみると、
http://www.google.co.jp/search?num=50&q=%E8%8B%B1%E6%95%B0%E5%AD%97%E7%94%A8%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%94%A8%E3%81%A8%E5%90%8C%E3%81%98%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88

Word 97 日本語版以降、2007 においても、Word の「書式」「フォント」メニューで
表示される「フォント」ダイアログの「フォント」タブには、「英数字用のフォント」
ドロップダウンリストボックスに、選択可能なフォント名が選択肢として表示されますが、
その選択肢のひとつに、「(日本語用と同じフォント)」という選択項目があるみたいです。

Word 2003 英語版で日本語版などを使えるように設定し、同項目を確認してみると、
「Latin text font」ドロップダウンリストボックスに、「(Use Asian text font) 」が
選択肢に加わりました。

どの言語を使えるか、どの言語版としてふるまうかなどは、Office 2003 では、
スタートメニュー→プログラム→Microsoft Office→Microsoft Officeツール→
Microsoft Office 2003言語設定 で設定できるようです。

ますます、複雑になってきました。


> docファィルをWriterを通して編集した場合、
> なんらかの設定が失われているのではないでしょうか

はい。まず、Writer には、上述のような、「日本語用と英数字用に同じフォントを使う」
や「(日本語用と同じフォント)」というような機能は、現状、ありません。ので、その
ような設定は、失われてしまうのではないかと思います。

また、Writer においては、文字コード u005c (日本語では円記号、欧米ではバック
スラッシュ)について、現状、特別な処理はしていないと思います。

u005c は、Basic Latin ( http://www.unicode.org/charts/PDF/U0000.pdf )に含まれて
いますから、「英数字用のフォント」を適用するわけですよね。

概ね、ユニコードにおける以下の分類によって、以下の四つに分けているわけです。
http://www.unicode.org/charts/
(a)あきらかに「英数字用」
(b)あきらかに「日本語用」
(c)あきらかに「複合文字言語用」※1
(d)どれだか決めかねる

※1 「ツール」「オプション」「言語設定」「言語」にて「複雑なテキストレイアウト用
に適合化(CTL)」チェックボックスをオンにすると、選択できるようになります。

(a)から(c)については、わかりますよね。(d)について補足いたしますと、例えば
「○」などの記号文字などについては、現行では (d) に分類されています。そして、
その文字にどのフォントを適用するかについては、一つ前の文字に適用されている
フォント種別を流用するという実装になっています。そのため、abc○ と入力すると、
文字○がちいさな丸になって表示されたりします。つまり、英数字用のフォントと
しての○が表示されるというわけです。一方、あいう○とすると、見慣れた丸の
大きさで表示されます。

深追いし始めると、結構はまりそうですね。。。

どうしましょうか。

Tora

Adachi Junichi wrote:
> 安達です。
> 改めまして調査しました。
>> Word 97、98、2000、日本語版 などで、以下の調査を行ってみると、
>> どのようになりますでしょうか。
>>
>> 調査に使用する OpenOffice.org のバージョンは最近の 2.x であれば、
>> どのバージョンを使っても、違いはないのではないかと思います。
>>
>> Microsoft Office Word 2003 日本語版 では、「ツール」「オプション」の
>> 「全般」タブにあります、「日本語用と英数字用に同じフォントを使用する」
>> チェックボックスに関連して、
>>
>> (1) Word xxxx 日本語版 で、新規作成時、
>>   「日本語用と英数字用に同じフォントを使用する」もしくは同様な
>>   オプションに、
>>   (a) チェックが付いている
>>   (b) チェックは付いていない
> -> Word98にはそのオプションはない。
> -> Word2000では(a)
>> (2) 半角文字 \ をタイプし、その文字を選択し、「書式」「フォント」
>>   (ア) 「英数字用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
>>   (イ) 「日本語用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
>> ※ 日本語用か英数字用のどちらか一方のみが表示されている、または、
>>     どちらかは指定できなくなっている。
>>     など、何か気が付いたことはありますでしょうか。
> -> (ア)century
> -> (イ) MS 明朝
> 98,2000
> どちらも自由に設定できます。
> 「日本語用と英数字用に同じフォントを使用する」となっていても、
> 新規作成では書式設定ツールバーのフォント表示はcenturyになっています。
> この状態で日本語入力、日本語入力後半角に変換、直接入力などを切り替えて
> 半角英数字漢字まじりの文章を入れると半角文字はcentury、
> 全角は明朝になります。
> 書式設定ツールバーでいったんMS明朝を選択すると、
> 全部MS明朝になります。半角文字はcenturyだと幅がひろく、
> 明朝ではちょうど半分で高さがあり、見た目にもはっきりわかります。
> これをWriterで読み込むと、フォント指定もそのままで
> 円記号だけバックスラッシュになります。
> これを別名でdocファイルに書き出してWordで見ると
> word2000ではフォント指定もそのままで
> centuryの円記号だけバックスラッシュになります
> Word98の場合はフォント指定もそのままで
> centuryの円記号も含め円記号にもどるのですが、
> 明朝半角のはずのフォントが見た目はcenturyとおなじです。
>
>> (3)そのファイルを保存し、OpenOffice.org Writer で開く。
>>   その半角文字 \ を選択し、「書式」「文字」の「フォント」タブ
>>   (ア) 「英数字用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
>>   (イ) 「日本語用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
> -> (ア)century
> -> (イ) MS 明朝
>
>> (4)「ファイル」「名前を付けて保存」で、別の名前で .doc 形式で保存し、
>>   ファイル名で .doc 形式で保存し、(1) と同じ Word xxxx で開くと、
>>   「日本語用と英数字用に同じフォントを使用する」もしくは同様な
>>   オプションに、
>>   (a) チェックが付いている
>>   (b) チェックは付いていない
> 一度odtで保存した後、改めて読み込んで、別の名前で .doc 形式で保存しています
> 指示と異なりますが、結果は同じだと思います。
> -> Word98にはそのオプションはない。
> -> Word2000では(a)
>
>> (5) その半角文字 \ を選択し、「書式」「フォント」
>>   (ア) 「英数字用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
>>   (イ) 「日本語用のフォント」には何が指定されていますでしょうか。
> -> (ア)century
> -> (イ) MS 明朝
>
> ======
> やってみた範囲ですが、
> 日本語フォントの半角文字であれば、問題は起きません
> 英数字用のフォントの場合はWriterが単純にフォントに従います。
> docファィルをWriterを通して編集した場合、
> なんらかの設定が失われているのではないでしょうか
>

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
あなたも「ぱくっ」といっちゃってください。ちょっとおなかがすいてくる
脱力系ブログパーツ「国産小麦シリーズ」!
早速今日も、たいやきさん、たこやきさん、をお持帰りくださいっ♪
 
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=cd5ZL
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年6月24日 16:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74597
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。