2008年6月16日

[openoffice:11088] Re: Microsoft Word 互換性オプション 「改行記号を挿入した場合、両端揃えにしない」

> tora - Takamichi Akiyama さんは書きました:
>> テスト2回目の依頼です。

matuaki wrote:
> Word97でテストを行なってみました。
> 残念ながら前回と同じ結果になりました。

どうも、失礼いたしました。


> Writerで「改行を両端揃えにしない」に設定された文章をWord形式で保存して、
> Wordで読み込んだとき改行部分が両端揃えになってしまいます。

というそのファイル、メール添付などにて、お送りいただけませんでしょうか。

> 関係のないことかもしれませんが、Zipファイルに含まれていた
>   swd680mi.dll
> のタイムスタンプが、前回のファイルより古いものでした。

そのファイル swd680mi.dll は、今回の一連の開発では、変更を加えていない
部分のソースコードから生成されるファイルです。ですので、差し替える必要
は無いといえるのですが、他の二つのファイルとの整合性を考慮して、今回の
テストでは差し替え対象としています。

 一回目のファイル
10014720 Jun 11 13:23 i56856_2008-06-12/windows/...../sw680mi.dll
1409024 Jun 11 13:23 i56856_2008-06-12/windows/...../swui680mi.dll
50176 Jun 11 13:23 i56856_2008-06-12/windows/...../swd680mi.dll

 二回目のファイル
10014720 Jun 16 01:05 i56856_2008-06-16/windows/...../sw680mi.dll
1409024 Jun 16 01:06 i56856_2008-06-16/windows/...../swui680mi.dll
50176 Jun 11 13:23 i56856_2008-06-16/windows/...../swd680mi.dll

そのファイルのタイムスタンプは、一回目と比べて古いわけではなく、一致し
ているはずなのですが、上記のタイムスタンプと比較すると、どうでしょうか。

> 以上、報告でした。

ありがとうございます。

Word ファイルへの書き出し部分のソースコードについて、二回目の修正作業では、
何も変更を加えておりませんでした。そのため、ご報告の動作が前回と同じ状況
になってしまったようです。

二回目で修正を加えたのは、Word ファイルの読み込み部分のソースコードについ
てのみでした。それだけでは足りなかったことに、今気が付き始めたところです。

大変申し訳ありませんでした。

それで、matuaki さんから前回ご報告くださいました結果について、再び、考え
直しているところです。

matuaki wrote:
> 改行記号を挿入しても両端揃えにならないように設定してある場合のWriterにお
> いてWord形式で保存して、Word97で開くと、改行記号を挿入した行が両端揃えに
> なりました。
> この点について関係あるかどうかは分かりませんが、「オプション」−「互換
> 性」の対象となるアプリケーションが「Microsoft Word97 英語版」となっていま
> した。

はい。Word のファイルでは、言語IDを少なくとも二つ持っていまして、、、
Word 97 日本語版で作成されたファイルの中身を見てみますと、
言語IDは「英語」を示しており、さらに、「言語ID(東アジア)」が「日本語」を
意味していました。現行の OpenOffice.org の Word ファイルへの書き出しのソース
コード部分では、言語IDを「英語」として出力し、「言語ID(東アジア)」については
設定していません。どうやら、その部分についても、適切なID値を設定したほうが
よいような感じがいたしますね。

> 両端揃えになる設定のWriterからWord形式での保存ファイルをWord97で開いた場
> 合は両端揃えの設定として復元しました。
> 互換性のタブは上と同じでした。
>
> 以上、Word97での報告でした。
>
> 追記:*4のWriterにおいてWord形式で保存したファイル(上記のWord97に読み
> 込ませたファイル)をWord2003で読み込んだ場合は、2つのファイルとも正しく
> 復元されました。

という現象につきして、すでに行ってくださっていると思いますが、あらためて、
以下のようなテストを行ってみていただけませんでしょうか。

テストA
1. 二回目のファイルで差し替えた Writer で「ファイル」「新規」「文書ドキュメント」
2. ツールバー上の「両端揃え」をクリック
3. 文字を入力し、Shift + Enter (文字が行幅全体に広がって配置される)
4. 「ファイル」「名前を付けて保存」で「ファイルの種類」から
 「Microsoft Word 97/2000/XP (.doc)」を選択して、.doc ファイルとして
 保存する。(a)
5. Word 97 でそのファイルを開いてみる。
 → どうなりますでしょうか。

テストB
1. 二回目のファイルで差し替えた Writer で「ファイル」「新規」「文書ドキュメント」
2. ツールバー上の「両端揃え」をクリック
3. 文字を入力し、Shift + Enter (文字が行幅全体に広がって配置される)
4.「ツール」「オプション」「OpenOffice.org Writer」「互換性」で、
 「両端揃えされた段落内の手動で改行された行で語間を拡げる」という項目の
 デフォルトでオンになっているチェックを外す。(文字が左揃えで表示されるようになる)
5. 「ファイル」「名前を付けて保存」で「ファイルの種類」から
 「Microsoft Word 97/2000/XP (.doc)」を選択して、.doc ファイルとして
 保存する。(b)
6. Word 97 でそのファイルを開いてみる。
 → どうなりますでしょうか。

テストC
1. Word 97 で新しく文書の作成を開始する。
2. ツールバー上で「両端揃え」が選択されていることを確認する。
3. 文字を入力し、Shift + Enter (文字は広がらず、左揃えのまま)
4. .doc ファイルとして保存する。(c1)
5. 二回目のファイルで差し替えた Writer で開く。
 → どうなりますでしょうか。

6. さらに、「ァイル」「名前を付けて保存」で「ファイルの種類」から
 「Microsoft Word 97/2000/XP (.doc)」を選択して、別のファイル名を
 付けて .doc ファイルとして保存する。(c2)
7. Word 97 でそのファイルを開いてみる。
 → どうなりますでしょうか。

テストD
1. Word 97 で新しく文書の作成を開始する。
2. ツールバー上で「両端揃え」が選択されていることを確認する。
3. 文字を入力し、Shift + Enter (文字は広がらず、左揃えのまま)
4. 「ツール」「オプション」メニューの「互換性」タブにて、
 「改行記号を挿入した場合、両端揃えにする」にチェックを付ける。
 (文字が広勝手配置されるようになる)
4. .doc ファイルとして保存する。(d1)
5. 二回目のファイルで差し替えた Writer で開く。
 → どうなりますでしょうか。

6. さらに、「ァイル」「名前を付けて保存」で「ファイルの種類」から
 「Microsoft Word 97/2000/XP (.doc)」を選択して、別のファイル名を
 付けて .doc ファイルとして保存する。(d2)
7. Word 97 でそのファイルを開いてみる。
 → どうなりますでしょうか。


上記テストAからDで作成されたファイル、(a), (b), (c1), (c2), (d1), (d2)
についてもお送りいただけますと、大変助かります。

お手数をおかけいたします。
Tora


【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
  年齢をあきらめないあなたへ!●愛飲者1,000,000人以上!!
         ┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
   サントリー ┃セ│サ│ミ│ン│E│プ│ラ│ス┃
         ┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=cajnM
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2008年6月16日 14:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74278
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。