2008年4月 4日

[openoffice:10927] Re: マイクロソフトのファイル形式、国際標準としてISOが認める

きもとです。

Matsuuchi Katsutoshi wrote (08.4.4 2:54 AM):
> 松内です。
> ファイル形式の国際標準と言うものの位置付けがイマイチ理解できません。

私的にはHTMLみたく、テキスト形式で編集の為のフロントエンドは何でもOK
なものが*国際*標準たるべきかなと思います(観る方のブラウザは、 取り敢

えず置いといて)。
フロントエンドの使い勝手でユーザがソフトウェアを選択できる自由がある
のが理想かと。ベンダーロックインされたくないですし。

Office系文書だとフォントの問題も出てきますので、私はOpenDocument+IP
Aフォントでやっています(あとVLゴシックファミリー)。 誰も喰いついてく
れませんが、めげずにぽちぽち意見は出し続けたりフォーマットを作ったり
しています。最後はPDFエクスポートですけど。(^^;
#大学だといろんなOSがあって統一できないので、Office 2007のUIで教育コ
#ストが掛かるくらいなら、 金銭的コスト削減からみてもいいと思うんだけ
#どなぁ。

こういうのって、結局ハイブリッド仕様になるんですよね、 DVDドライブと
かDVDレコーダとかハイブリット化するまでユーザは困る。ベンダーも大変。
#次世代DVDは決着したみたいですが。


また、ファイルフォーマットだけでなく、私的には

Microsoft、Office 2007 の UI 技術を無償供与
http://slashdot.jp/articles/06/11/25/0140208.shtml

も他のソフトウェアベンダーがリボンUIを採用し始めたら問題かと。オープ
ンなファイルフォーマットでも、UIが他でも浸透してしまえば、エンドユー
ザは旧UIなものは脊髄反射で拒否るでしょう(そういう現実を、 学生時代か
らみてきてますので)。

結局MS-Office競合ソフトは、 MSからライセンスを受けない限り生き残れな
くなったりしないかと危惧しています。う〜ん、クレバーな戦略です。


半分以上、愚痴モードでした。失礼をば。m(_ _)m

--
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
国立大学法人 鳥取大学 総合メディア基盤センター
〒680-8550 鳥取市湖山町南4-101
木本 雅也(Masaya Kimoto) kimoto@xxxxx
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
__________   MLコミュでスケジュール共有しよう!
\お待たせしました/ ………………………………………………………………
/ 新機能追加! \ 共有スケジュール機能には予定を共有するのに便利な
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 機能が盛りだくさん!早速使ってみよう♪
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=b5PvT
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

投稿者 xml-rpc : 2008年4月 4日 10:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71772
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。