2008年4月 4日

[openoffice:10926] Re: マイクロソフトのファイル形式、国際標準としてISOが認める

松内です。
ファイル形式の国際標準と言うものの位置付けがイマイチ理解できません。


>CIO Magazineの方だと、この採択に向けた不正行為の疑惑について書いてますね。
> http://www.ciojp.com/contents/?id=00004528;t=57
>
>しかし、マイクロソフトも世界的一流企業なんだから、もう少しうまく立ち回れ

>ないものなんですかね…。
WindowsがBTRONに勝てそうになくてスーパー301条に捻じ込んだ事件を思い出し
ました。

日経ネットの方に
[quote]
この新たな形式にはマイクロソフト独自の機能が満載されているため解読は困難
であり
[/quote]
と言うIBM側の発言がありますが、独自機能を残しながら標準形式として認めら
れると言う事が、何故なのか理解できません。
# 独自機能と標準化は真逆のものじゃないんですか???

どうして同じオフィス・スイートのドキュメント規格なのに、複数の異なる様式
を混在させるのでしょうか?
複数の異なる様式の混在によって、ユーザーの被る混乱は、結局これまでと同じ
ように解消されないままなのではないのでしょうか???
# VHS とベータの混在みたい…って言うと古い?


まとめると、下記の点が知りたいです。
『他社が解読困難なファイル形式が何故標準形式になり得るのか?』
『異なる複数の標準ファイル形式が存在する意義は何なのか?
 また、それによって齎されるメリット・デメリットは何か?
(最終的に、エンドユーザーに及ぼす影響が何なのか?)』
『OOoユーザーとして、今後想定される問題は何なのか?』

今迄、「OOoこそ世界標準だから」と言う事で社内に働きかけていました。
その為、上述の内容は想定されうる僕自身への質問でもあります。

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
 ┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
 ┃★|ML|コ|ミ|ュ|で|ス|ケ|ジ|ュ|ー|ル|共|有|!|★┃
 ┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛
▼ MLコミュで予定を共有するのにとても便利な新機能が追加されました! ▼
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=b5Krp
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

投稿者 xml-rpc : 2008年4月 4日 02:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71784
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。