2007年12月17日

[openoffice:10814] Re: OOo2.3.1 on Linuxで江戸勘定流フォントが未認識

はとちゃん@小江戸らぐです。

tora - Takamichi Akiyama さんは書きました:
> はとちゃん wrote:
>> 仕方がないので、~/.openoffice.org2/user/fontsに手でコピーしま
>> した。これをするとフォント選択のドロップダウンするリストには
>> 空白なのですが、これを選択するとフォントの欄には「江戸勘定流P」
>> と表示されます。でも肝心の本文は透明のままです...。

>
> その状態のときに、以下のファイルのそのフォントファイル名あたりに
> どんな文字列がありますでしょうか。
>
> $HOME/.openoffice.org2/user/psprint/pspfontcache

おぉそこまでは気が回りませんでした。
相当するのは、こんな感じです。

File:Edokan.ttc
2;2
江戸勘亭流P;l_b8RリNュmA…0
1;Edokan;0;5;5;1;65535;900;100;150;1;998;1000;998;1000;0;1;1;2;Regular
l_b8RリNュmA
0;Edokan;0;5;5;1;65535;900;100;150;1;998;1000;998;1000;0;1;1;2;Regular

File:Edokan.ttc
2;2
l_b8RリNュmA
0;Edokan;0;5;5;2;65535;900;100;150;1;998;1000;998;1000;0;1;1;2
l_b8RリNュmA…0
1;Edokan;0;5;5;2;65535;900;100;150;1;998;1000;998;1000;0;1;1;2

この電流みたいな文字列が怪しいです。

> 上記のファイルは、PostScript 形式での印刷時にフォント名などを解決
> するために、あらかじめフォントファイルの中身を調べておいた結果を
> キャッシュしておくテキストファイルです。
>
>
>> それを選択すると、次に「複数のフォントが含まれているので…」という
>> メッセージが表示され、文字化けしたリストが表示されます。これは多分
>> 「江戸勘亭流」と「江戸勘亭流P」だと思われます。
>
> TTC (TrueType Collection) 形式のフォントファイルとのことなので、
> 1つのフォントファイル内に複数のフォントが含まれているわけですね。
> ここまでは、正常な動作ですね。
> 文字化けしたリストというのが、問題ですね。

そのようです。

>> 「江戸勘亭流」だと思われるほうを選択すると、「Postscriptフォント名
>> "<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<"は不正です.」と言われます。このへんが問題
>> ぽいです。
>
> そうですね。
>
> フォント名の文字コードを指定するコード番号と、実際のフォント名のバイト列
> の文字コードが一致していない可能性がありますね。
>
> 以下の仕様書の platformID、encodingID あたりが、それにあたりますです。
> http://www.microsoft.com/typography/otspec/name.htm
>
> 以前、こんなフォントファイルに遭遇したことがあります。
> 文字コードを意味する番号はでたらめ。フォント名の文字コードはシフトJIS。
> それでも、Windows 上では、問題なく動作している。
>
> 今回のフォントファイルもそれっぽい可能性がありますです。

なるほど。それでWindows版のOpenOffice.orgでは問題なく動いている
んですね。openoffice.orgで対応すべき問題ではなく、フォント自体で
何とかするか、フォント表示機能で救うべきことなんですね。

>> さらにOKを押して先に進んだところで、このフォントのFSTypeは
>> 2(制限付きライセンス)に設定されています.」とあり、所有者の許諾を
>> 受けていなければなりません。たぶん使用許諾しか受けていないフォント
>> なので、先には進めませんでした。
>
> そうですか。残念。
>
> 上記の文字コードを意味する1,2バイトをちょちょっとシフトJISなどを意味する
> 正しい数値に書き換えると、直っちゃうかもしれません。

さすがにライセンスの問題となると、仕事の関係からも躊躇して
しまいます。こういうものは、個人で楽しむ分には変更が認められる
のかなぁ<かなり黒に近いグレーな感がします。

>> きっとASCIIで書くべき所に漢字が混入しているんでしょうね。
>> 新しい江戸勘亭流のフォントを探してみます。
>
> 多くのフォントファイルでは、フォント名などの情報を複数の文字コードで
> 定義してあるみたいです。ASCII系、ユニコード系、シフトJIS系、などです。
>
> 前述のpspfontcacheに、以下のような感じで認識されているかもしれませんです。
>
> File:Edokan.ttc
> 英語っぽいフォント名;日本語っぽい(でも文字化けかな)フォント名
>
> Tora


【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
    雄大な大地に育まれた、みつばちの恵みをあなたに…。  阿蘇健康
☆--------☆--------☆--------☆--------☆--------☆-------☆-------☆
ローヤルゼリーはアミノ酸の宝庫。40種類以上の栄養素を豊富に含んでいます
   ↓↓【ローヤルゼリー700】無料サンプルの申込みは↓↓
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=aSShB
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

投稿者 xml-rpc : 2007年12月17日 13:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67715
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。