2007年12月11日

[openoffice:10786] Re: MS OfficeからOpenOffice.orgへの移行について

芦田です。

みなさんアドバイスありがとうございます。

たくさん情報をいただいて消化できてない感もありますが、
まとめて返信させていただきます。



★ ぎもとさんへ

> o [書式]->[ページ]で、[行数と文字数]タブを開き、「標準の文字数を使う」
> を選択する。
> o 「標準」スタイルの[配置]タブを開き、「罫線で位置合わせ(罫線表示状態
> で)」のチェックをオフにする。
>
> で、罫線だらけのWord文書も結構良い感じで再現されます。
> マクロは使わないので他の方に譲ります。:)

互換性の具体的な解決法について案内いただきありがとうございます。
まだOOoでのデータ移行の具体的な手段まで検討しておりませんが、
データ移行の際には是非試してみたいと思います。


> ホント、低いですねぇ。2007で作成したExcelの単純なテキストボックスを
> 含むフローチャートを97/2000/XP形式で保存し、 2003で開くと見えない部
> 分が出てくるなど、呆れて(互換パックすら)導入拒否しています。

その気持ちよくわかります。ライセンス費用かけて社内を2007にバージョン
アップして外部の環境(2003)の方に意図した情報を伝えられないとなると、
導入はかなりきびしいです。


> 松井さんのblogで紹介されていますよ。
> http://office-watching.com/blog/2007-07-12/30/

このページは見てなかったのでかなり参考になりそうです。ありがとうございます!

★ 鎌滝さんへ

> こちらでアシストと栃木県二宮町の事例をご覧ください。ほぼお知りになりた
> い情報が揃っていると思います。特に栃木県二宮町の実施報告書ページから
> 「その他の資料」をたどると、ODFフォーマットの変換やVBAの移行などの情報
> が公開されています。また、研修用テキストも役立つのではないでしょうか。

ありがとうございます。二宮町の導入実証実施成果報告書はすでに確認中なのですが、
付随する研修用テキストまでは確認してなかったのでみてみます。

★ たぼたぼさんへ

> 私は2002年夏ごろからこのMLに参加していて、これらの関数例題集は、その当時
> のバージョン1.01のころ作ったもの(例題内の日付で、たぶん)です。それ以降、
> このML内で、関数についてだけは、トラブル報告がほとんど無かったと思います。
> 多くは、ワードやパワーポイントにエクスポートした際のレイアウトが崩れるな
> んてのがほとんどでしたね。

ありがとうございます。関数についてはたぼたぼさんのサイトを足がかりに考えて
いこうと思います。すごい情報量ですね、感謝!感謝!

★ 堀野さんへ

> Windows のうえのOOo であれば問題は少ないと思います。
> Linuxだけにすることはできませんでした。Linux <=> Win に切替えることにとても
> 不便を感じています.

貴重な経験の情報ありがとうございます。Windowsのライセンスのコストも削減でき
るならばしたいものですが、堀野さんの意見を聞く限り難しそうですね。

★ 阿部さんへ


> MSで困ったのは「後方互換性」でしたが、有償でどうしてもバージョンが
> 異なるOfficeにならざるを得ないMS Officeとは違い、社内でバージョンを
> 統一しやすいので、ウチではバージョン管理で互換性を保たせています。

> ウチでは導入を機に、文書の標準化を行いました。

バージョン管理、文書の標準化と、現場ならではのアイディアをいただけて
非常に助かります。確かにうちの会社も文書フォーマットの統一ができていない
ところが多々あります。OOo導入にあわせて社内文書の標準化、ひいては作業
効率の向上…なんて言うと聞こえが良いですね。


> うまく移行できるかどうか、は、その移行にどれだけ時間と手間をかけられるか、
> にかかってるかと思います。また、現在のMS Officeの利用具合にも左右される
> かと思います。ウチはドキュメントのやりとりはPDFでOKでしたが、相手に
> よってはExcel指定の場合もあれば事情は変わってきます。
> 凝ったマクロがたっぷりのExcelがたくさんある会社もあれば、どこか別ツール
> が出力したCSVしか使わない会社もあります。前者はつらいですが、後者であれば
> 何の不自由もなく移行できてしまいます。

そう言われてしまうと、MSへライセンス費用を払ってMS Officeを使い続けるか、
社内で移行コストを伴うかの判断になりそうですね。といっても、MS Office 2007
への移行はライセンス費用と手間もダブルでかかりそうですが。うちの会社は
マクロがそれなりにあるのでつらいとそうです。

いろいろと情報ありがとうございました。OOoへの移行は良し悪しがあるようですが、
良い部分を多々伺えて移行推進の材料にできそうです。

また解決できないことがあった際には伺わせていただくことになると思いますが、
よろしくお願い致します。

【MLコミュホームページ http://www.freeml.com/openoffice

--[PR]------------------------------------------------------------------
■□■□  \抜 け 毛 や 薄 毛 一人で悩んでいませんか?/
□■□  【無料】でしかも【自宅でできる】 髪の悩み何でも相談
■□   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
□  プロが一通一通丁寧にお答えします! ⇒詳しくはこちらから
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=aQB8v
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO INTERNET GROUP■ GMO INTERNET www.gmo.jp

投稿者 xml-rpc : 2007年12月11日 20:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67497
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。