2003年4月11日

[obu:02178] Re: OBS Inspection

柴田(ひ)@福岡です。

昨日、OBS266のES機が届きました。村上さんありがとうございます。

> まもなく製品版の発売となりますが、管理人様とMLメンバー2名様にEngineering
> Sampleのお貸し出しが出来ることとなりました。

えへ。初めての役得かな(^^;

まずは外観から。

最初に本体を見て思ったのが、「へぇー、結構きれいな感じでかっこいいなぁ」
と言うところでした。
iBookとか新しいDynaBookを連想させる白を基調にした配色で今までとは
雰囲気が異なります。

次にAC/DCアダプタですが、今までより軽く小さくなっています。
これなら別途小さなアダプタを購入しなくても良いかなと言う感じ。
#ケーブルが長すぎるきらいがないではないけど(^^;

リアのDC IN,Ether-0,1,RS-232Cの各コネクタとリセット(INIT)スイッチは
今までとほぼ同じ。

フロントは今までの7セグLEDが無くなり、LEDが3個(黄,緑,橙)と
HDDアクセスランプに変わっています。
また、AUXコネクタが出ているところがちょっとそそります(^^;

ケースのデザインはOBSRをベースにした感じですが、トップ、ボトムともアルミに
なっており、放熱性はかなり良くなっていると思います。

ケースの底面にはゴム足のようなものがありますが、そのうち大きな一つは
取り外すと内部のコネクタが見えるようになっています。
このコネクタは、今までのOBSSでpcmciaやusbのオプションカードを増設するための
コネクタと同じような感じ。

早速トップカバーを開けてみると(^^;、CF用のボードが見えます。
このあたりも今までとほぼ同じ。

CFボードをはずしたところ、メインボードの主だったチップはケースへと繋がる
アルミ板で覆われていて何が載っているのかよくわかりません。

電源を入れてちょっと待つと、LED3個がナイトライダー状態になるのも
今までとほぼ同じ(^^;

telnetでloginしてuname -aしたところ、
Linux LinuxServer 2.4.20-rc2_axe #35 Wed Mar 19 16:43:31 JST 2003 ppc ppc405 SSD/Linux 0.2-20030319
ということで、まだ出来立てほやほやですね。

すぐに載せられるHDDが無いのでいじり倒すにはほど遠い状態ですが、
今日はここまで。

ps.
村上さん、写真とかをWebに上げて良いですか?(^^;

--
WWWWW shibata@xxxxx
|O-O| 柴田 尚明@福岡市 「ひげ」剃ろうかなぁ。
0(mmm)0 本店 http://his.luky.org/
~ 小倉店 http://hoop.euqset.org/ IRC: #luky

投稿者 xml-rpc : 2003年4月11日 02:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/8173
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。