2003年1月21日

[obu:02115] Re: VoIP(SIP) 導入

Response To Motohiro Sugiyama <motohiro.sugiyama@xxxxx>
柳原です。
>杉山@高槻ともうします。こんばんわ。
>OBSSにDebian(woody)をインストールして、カーネルは2.4.10を使って
>いますが、このip_masq_sipをコンパイルする際に
 元ページが消えているんでWebArchive参照なんですが
http://sip-happens.com/masquerade/">http://web.archive.org/web/20010428065036 http://sip-happens.com/masquerade/
このip_masq_sip.oはLinux 2.2系対応のモジュールみたいです。
SIPのうちUDPにしか対応していないとか(TCPの受話はやってない。
手動のポートフォワードが必要)の問題点もそんままですし。


 ざっと調べた感じでは2.4系で動作するSIPのモジュールは
なさそうなんでProxyを立てるのが一番の近道だと思います。

 フリーで手に入る範囲では、siproxdかpartysipが
メジャーどころみたいです。
siproxd http://sourceforge.net/projects/siproxd/
partysip http://www.partysip.org/
私はsproxdをコンパイルするとこまでしかまだ試してないんで
どちらがどんだけいいかは分からないんですが、
いくつかの批評をみるとsiproxdはフル機能実装ではないが簡単設定、
partysipは全機能実装型で設定が難しいみたいです。
 あと、libosipが必要です。

------------------------------
柳原 忠明 / QWK10362@xxxxx
「最後は力技」

投稿者 xml-rpc : 2003年1月21日 02:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/8113
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。