2002年11月16日

[obu:02037] Re: シリアルからのデータ通信

更科です。

> どうせCでプログラムするのですから、setserialの動作が正しいかどうか
> すら微妙なのであれば、確かめるのは後まわしにしませんか?(^^;)
>
> 私なら簡単なテストプログラムでまず出力されるか確認します。
> ルーチンの戻り値など観察すればいろんな情報が取れますしね。
> そのあと入力を試します。

私ならまずWin機などからターミナルソフト(TeraTermとか)で

(勿論mingettyを動かして)結線とデバイスの入出力を確かめたあと、
ネットワークから(これもTeraTermかな)接続して
問題のプログラムを動かして、シリアル側から(TeraTerm)
デバイスから出力があるか見ます。

また

#stty < /dev/ttyS0
speed 9600 baud; line = 0;
intr = ^?; erase = ^H; kill = ^I; eof = ^A; stop = M-^S; susp = <undef>;
rprnt = <undef>; werase = <undef>; lnext = <undef>; flush = <undef>;
min = 1; time = 0;
-icrnl -imaxbel
-opost -onlcr
-isig -icanon -iexten -echo -echoe -echok -echoctl -echoke

とデバイスの設定を確かめます。

私もUNIX->Linux->OBSとプログラムを持ってきて
動かしていますが、普通のUNIXのシリアルのイメージで
問題ないと思いますが。(工作機械と通信しています)

-----------------------------------------------------
更科 久 < Sarashina Hisashi >
mailto:H.Sarashina@xxxxx ( Personal )
http://member.nifty.ne.jp/LWO ( Web )

投稿者 xml-rpc : 2002年11月16日 00:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/8036
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。