2002年11月 2日

[obu:02018] Re: Dual ethernet

先ほど質問した、銭谷@東京です。

non@xxxxx wrote:
>
> ハードウェア的には正常だと思います。netstat -r の結果はどうなるでしょ
> うか。Destination が 192.168.1.0 が、eth0 になっていませんか。その場合、
> OBSS から見て、192.168.1.x のアドレスへのパケットは eth0 から出ていき
> ます。どちらのポートで受けたかは関係がありません。
>
ご指摘ありがとうございました。

帰りのパケットが必ず eth0 を経由するので、
eth0 を遮断すると通信が途絶えるんですね。
netstat -r の結果は下記のようになっていました。

[user1@xxxxx user1]$ netstat -r
Kernel IP routing table
Destination Gateway Genmask Flags MSS Window irtt
Iface
192.168.1.0 * 255.255.255.0 U 40 0 0
eth0
192.168.1.0 * 255.255.255.0 U 40 0 0
eth1
127.0.0.0 * 255.0.0.0 U 40 0 0 lo
default 192.168.1.1 0.0.0.0 UG 40 0 0
eth0


> ARP request に対しても eth0 から返事をするのは、よくわかりませんが。
>
eth1 のアドレスを変えて、いろいろ試してみると、
あるときは

% arp -a
? (192.168.1.1) at 0:90:99:9b:51:f0
? (192.168.1.16) at 0:80:6d:51:4:a0
? (192.168.1.1x) at 0:80:6d:51:4:a0

のようになったり

% arp -a
? (192.168.1.1) at 0:90:99:9b:51:f0
? (192.168.1.16) at 0:80:6d:51:4:9f
? (192.168.1.1x) at 0:80:6d:51:4:a0

のようになったりしました。(x は 7-9 でテスト)
eth0 への ARP に対して eth1 が返事をしているのでしょうか?
こちらは理由はよくわかりません。


前半の通信できない理由は、
光永さんの的確なご指摘で納得できました。
どうもありがとうございました。


銭谷誠司 ⇔ zenitani@tkg.att.ne.jp

投稿者 xml-rpc : 2002年11月 2日 21:32
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/8017
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。