2002年1月26日

[obu:01289] Re: (OBSS)CF でセルフ開発環境を構築することは ?

柴田(ひ)@福岡です。

ぷらっとさんの公式回答ではないんですが私の経験から、

> 初めまして。つい先日OpenBlockSSを購入した三廻部と申します。

ども。

> この制限は、単純に容量によるものなのでしょうか?

開発環境や動作ソフトウエアということであれば、
単純に容量によるものです。

> それとも、CFとHDでは全く別物で、
> 根本的にCFでは動かないプログラムが存在するのでしょうか?

それはないでしょう。

> # CFでも、容量さえあれば
> # 何とかコンパイルするなりバイナリを持ってくるなりすれば動くのか、
> # それとも全く動かないのか、ということです。

動きますよ。

> また、PlatHomeでは、192MBまでのCFしか扱っていませんが、
> それ以上の容量のCFもOpenBlockSSで使えるのでしょうか?

私が実際に試したことがあるのは128MBまでなので
これは何ともいえませんが、原理的には大容量のものも行けそうですよね。

> SanDiskの1GB-CFも、もうすぐ出るようです。
> 高そうだけど、これが使えれば容量はそんなに問題ないかな?
> > http://www.sandisk.co.jp/pr/011105_cf1G.htm

頻繁に読み書きする使い方だと苦しい部分もあるでしょうね>CF

--
WWWWW shibata@xxxxx
|O-O| 柴田 尚明@福岡市 一身上の都合により、また「ひげ」はえました
0(mmm)0 P-mail: 070-5419-3233 IRC: #luky
~ http://his.luky.org/ http://hoop.euqset.org/

投稿者 xml-rpc : 2002年1月26日 19:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/7292
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。