2002年1月12日

[obu:01240] Re: OpenBlockSS に付属の samba について

のした@OBSSです。

私もそろそろsambaに手を出してみようかと思っていたので
やってみました。


"Buta Neko" <buta_neko@xxxxx>さん:
> 早速のアドバイスありがとうございます。
> 以下の方法で確認してみました。
> #su - でrootになる。

> #find / -name messages と入力すると,下記が表示される
> /var/log/messages
>
> #cat /var/log/messages を行うと,下記のログが表示される。
> (ここから)
> Jan 11 19:22:52 LinuxServer syslogd 1.3-3: restart.
> Jan 11 19:22:53 LinuxServer sshd[84]: Server listening on 0.0.0.0
(snip)
> Jan 11 20:39:40 LinuxServer exiting on signal 15
> Jan 12 11:06:36 LinuxServer syslogd 1.3-3: restart.
> Jan 12 11:06:37 LinuxServer sshd[84]: Server listening on 0.0.0.0
> port 22.
> Jan 12 11:06:37 LinuxServer init: Entering runlevel: 2
> (ここまで)
>
> #/etc/rc.d/init.d/smb start をおこなうと,下記の表示が出る。
> Starting SMB services: smbd nmbd
>
> しかし,/var/log/messages の内容は変わりません。
> Windows機から,swat経由で「Start smbd」「Start nmdb」ボタンをクリ
> ックしても
> ログは変わりません。

私もやってみましたが、messegaes には出ないみたいですね(^_^;
とりあえず、私は、

smbd -D -s /etc/smb.conf

と直接動かしてみました。

すると、smb.conf で指定しているログファイルができます。
そこのエラーを解決していけば動くようになりました。

>
> また,/etc/smb.conf には,次の記述があります。
> log file = /var/log/sambalog.%m
> しかし,/var/logディレクトリにそんなファイルは見あたりません。
> /etc/smb.confが読まれているのか不安になります。
>
> 長文になりました。申し訳ございません。
> アドバイスありがとうございました。
>


で、最終的には、以下の手順で動くようになりました。

mkdir -p /usr/local/samba/lib
mkdir -p /usr/local/samba/var/locks
ln -s /etc/smb.conf /usr/local/samba/lib/
ln -s /etc/codepages /usr/local/samba/lib/

/etc/hostsに自ホスト名を追加

/etc/rc.d/init.d/smb を編集し、
オプションで設定ファイルを指定するように変更

以上。

ただ、swat は使ってませんので、
機能するかどうかは解りません。

---
野下@OBSS

投稿者 xml-rpc : 2002年1月12日 23:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/7243
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。