2002年1月12日

[obu:01230] Re: OpenBlockSS に付属の samba について

百瀬です。
SambaはOBSSで激しく使っています。


On Sat, 12 Jan 2002 12:19:16 +0900
Toru Mi.YAHARA <tmiyahar@xxxxx> wrote:

> み。@Sambaユーザー会的です。
>
>

> On Sat, 12 Jan 2002 11:05:42 +0900
> Yasuo Aoki <master@xxxxx> wrote:
> > ># /etc/rc.d/init.d/smb start とすると,次のように表示されます。
> > >Starting SMB services: smbd nmbd
> > >しかし,ps -auxとしても,動作している様子がありません。
> >
> > これ、動いているのかもしれませんよ ^^)
> >
> > sambaって、誰かがマウントしないと、psに出てこないと思います。
> > ですので、/etc/rc.d/init.d/smb start した後、試しにマウント
> > (ネットワークで見えるか?)を試みては如何でしょうか?

inetd 起動ではありませんので、接続していなくても出てきます。
inetd で動くのかも知れません。これはちょっとやったことないですが。

> ps -auxの場合、動作していれば
>
> smbd -D
> nbmd -D
>
> と、デーモンモードで動作している状態が表示されるはずです。
> ですので、動いていないのではないかと思います。
> (といっても、デフォルトではデーモンモードでは動作しないことになっている
> ので、場合によっては動いているかもしれませんが)
>
> どちらかというと気になるのが、SWATの書き込みをしようとしているファイルが
> /usr/localで存在しているsmb.confが/etcにあるというところでしょうか。
> 多分、コンパイルは完全にデフォルトの状態でやっているけれども、設定ファイ
> ルだけ/etcに入ってるということ?
>
> ですので/etc/rc.d/init.d/smbがどういう起動の仕方をしているのか、中身を見
> ていただいて、smbdが以下のように起動されているかどうかを確認してみてくだ
> さい。
>
> smbd -D -s /etc/smb.conf
> nmbd -D -s /etc/smb.conf
>
>
> -Dはデーモンモードの指定です。-sはsmb.confを指定しています。
>
> ログを取りたいのであれば-l log_file_nameを付け加えるという感じで。

sambaをソースツリーからコンパイルすると、swatとsmbdが見ている設定ファイ
ルが違うようなことが発生しませんので、ソースから作ることをおすすめします。
HDDのイメージにgcc入っていますから。

http://www.samba.gr.jp/

から落として
gzip -dc 落としたファイル名 | tar xvf -
で解凍しまして
出来たディレクトリに入り
./configure --prefix=インストールするディレクトリ
でconfigureして
make
suになって
make install

でいきます http://www.samba.gr.jp/ には「Sambaが動作しないときの診断方法」
などもありますので、参照してみると良いでしょう。Sambaに限ってはOBSSだか
ら特別ということは全くありませんでした。


*-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=*
Hirofumi Momose
mailto : hirofumi@xxxxx
*-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=*

投稿者 xml-rpc : 2002年1月12日 12:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/7233
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。