2002年1月 5日

[obu:01182] Re: [OBS+FTPd] インストールについて。

蒼@京都です。

デルタさん、お返事ありがとう御座います。


> 「bison-1.28-2obs.ppc.rpm」や「byacc-1.9-11obs.ppc.rpm」があるので
>これでいけるはずです。


実は、大分前にrpmのTARボールを解凍して、rpmコマンドのインストールを

試みたのですが、いろいろファイルが解凍されたけど、その次に何を
すれば良いのかわからなかったので、今もなおrpmコマンドは
使えません・・・。


今回は、池田さんの情報を元にプラットホームからbisonのrpmを
Getして、rpm2cpioで展開して、使えるようにしました。

WU-FTPD自身のインストールは、普通に展開して、./configiurをやって、
make、make Installで行いました。
結果、bisonコマンドが不足していたために、wu−ftpのインストールが
出来なかった用です。

おかげさまで、インストール、クライアントからの接続、アップロード出来る
事が確認出来ました。ありがとう御座いました。


ところが、設定にかんして疑問が残っています。
ユーザー毎のエイリアスはどこで設定するのでしょうか?
たとえば、user1でログインしたなら、初期表示されるルートディレクトリーは、
/mnt/ide0/hogehogeなど、自由に設定したいと考えています。
#ms-IISや、ウインドウズで動作するFTPデーモンは簡単に設定できたのに・・・。

ftpaccessやftphostsなどのファイルは一通り確認して、JFなどの
検索は行ったのですが・・・。

すみません、よろしく御願いします。


投稿者 xml-rpc : 2002年1月 5日 03:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/7185
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。