2001年11月26日

[obu:01060] ramdisk image

始めまして. 小松と申します.

仕事で PPC(MPC860) を使用した組み込み Linux BOX を作ることに
なりまして, リファレンス用として OBS を買ってきていろいろ遊
んでいるのですが, もとが*BSD 屋なので感覚的に理解できないと
ころがあります.

現在開発環境として Linux Box を用意できないため FreeBSD の
LInux エミュレーション上でクロス環境を動かしています.

で, ここからが本題です

ramdisk イメージの作り方なんかは,
http://homepage2.nifty.com/DenDen/linux/
からたどって,
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Bootdisk-HOWTO-4.html
に, 書いてある手順で作成できると言うところまでは納得したので
すが, 以下疑問点です.

1. Linux って mkfs(mke2fs) を行わなくても loopback fs だと
mount 出来るのか?
2. Bootdisk-HOWTO-4.html の中で mke2fs を使用している個所で
指定している DEVICE とは何を示すのか?
loopback fs で作ったマウントポイントを指定すればいいのか?
3. loopback fs 自体は disklabel を持つのか?
その場合, パーティションはどのように着られているのか?
4. OBS で設定さている RAM ディスク容量の根拠は?

全部わかると, Linux BOX 用意せずに開発環境が構築できたりする
んで, とってもうれしいんですけど...

投稿者 xml-rpc : 2001年11月26日 12:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/7064
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。