2001年11月14日

[obu:00972] PCMCIA モデム (Re: Re: PCMCIA 内蔵ボードキット , 内蔵 20GB HDD キット発売)

こんばんは田辺です。

ただのモデムカードが使えた報告です。
PCMCIAキットを買った後に、公開されてる方法はHDD必須というのに気づいたのと
冨田さんのメールにあった /lib/modules/2.4.2/misc/serial.o not available
が頭に残っていてかなり不安になってました(汗)

ハードディスクイメージを展開するほどはでかくないCFメディアだったので
ramdiskと同じ状態の起動ディスクにした後
結局ハードディスクイメージから /sbin/cardmgr をコピーしたら

ほとんど終わりでよかったです。というかファームに cardmgr 入れておいてほしい…

昔からのくせでTaylor UUCP付属の cu コマンドをLinuxPPCからコピーして
手でATコマンドを入力して確認しました。挿したPCカードは TDK DF5614F です。
====
[root@xxxxx bin]# ./cu -l cuaa2 -s 115200
Connected.
at+fclass=?
0,1,2,1.0

OK
ati3
DF5614F/J Ver.2.200-J

OK
~.
Disconnected.
====

In message "[obu:00957] Re: PCMCIA 内蔵ボードキット , 内蔵 20GB HDD キット発売",
Akira Tomita wrote...
>/etc/ppp/ppp-onスクリプトを以下のように変更し、
>exec /usr/sbin/pppd debug lock modem crtscts /dev/ttyS2 57600 \
> asyncmap 20A0000 escape FF kdebug 0 $LOCAL_IP:$REMOTE_IP \
> noipdefault netmask $NETMASK defaultroute connect
>$DIALER_SCRIPT \
> lcp-echo-failure 0 lcp-echo-interval 0 +ua /etc/ppp/.ppp-secret

とりあえず /dev/ttyS2 → /dev/cuaa2 に変更というのはどうでしょう?
--
田辺 浩靖

投稿者 xml-rpc : 2001年11月14日 22:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/6976
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。