2001年11月11日

[obu:00957] Re: PCMCIA 内蔵ボードキット , 内蔵 20GB HDD キット発売

冨田です。

情報、ありがとうございます。
どうやら自分の情報の公開が少なすぎたようです。

> ftp://ftp.plathome.co.jp/pub/OpenBlockSS/obss-pcmcia-modules.tar.gz
> を/lib/modules/配下でtar xvfzした後だとどうなりますか?

このアーカイブはモジュールが届いた後、速攻入れさせてもらいました。
HDDは6Gのものが乗っており、

http://openlab.plathome.co.jp/OpenBlockSS/wevlan.html
でのWLI-PCM-L11Gが動く事も確認してあります。

その状態でカードを刺すと、
Nov 11 15:01:57 OpenBlockSS cardmgr[78]: executing: 'modprobe serial'
Nov 11 15:01:57 OpenBlockSS cardmgr[78]: + modprobe: Can't locate module
serial
Nov 11 15:01:57 OpenBlockSS cardmgr[78]: modprobe exited with status 255
Nov 11 15:01:57 OpenBlockSS cardmgr[78]: module
/lib/modules/2.4.2/misc/serial.o not available
Nov 11 15:01:57 OpenBlockSS cardmgr[78]: executing: 'modprobe serial_cs'
Nov 11 15:01:58 OpenBlockSS cardmgr[78]: executing: './serial start
ttyS2'
となります。

/etc/ppp/ppp-onスクリプトを以下のように変更し、
exec /usr/sbin/pppd debug lock modem crtscts /dev/ttyS2 57600 \
asyncmap 20A0000 escape FF kdebug 0 $LOCAL_IP:$REMOTE_IP \
noipdefault netmask $NETMASK defaultroute connect
$DIALER_SCRIPT \
lcp-echo-failure 0 lcp-echo-interval 0 +ua /etc/ppp/.ppp-secret
(RH2000はlcp-echoをローカル処理するために最後の行が必要になる)
実行してみたところ、
Nov 11 06:02:34 OpenBlockSS pppd[225]: pppd 2.4.1 started by root, uid 0
Nov 11 06:02:34 OpenBlockSS pppd[225]: Removed stale lock on ttyS2 (pid
181)
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS chat[226]: timeout set to 30 seconds
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS chat[226]: abort on (\nBUSY\r)
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS chat[226]: abort on (\nNO ANSWER\r)
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS chat[226]: abort on
(\nRINGING\r\n\r\nRINGING\r)
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS chat[226]: send (rAT^M)
Nov 11 06:02:35 OpenBlockSS pppd[225]: Serial connection established.
となり、pppdはそのまま動いている、という状態になります。
このログはppp-onの2度目の実行で、この前はpppdのpidは181でした。

ちなみに、Air-H"RH2000で試した結果ですが、P-In compactでも同じ結果が出
ます。
上記のログは連続して行った結果で、間に時間の変更もしていません。

なにかツッコミどころはありますでしょうか?
よろしくお願いします。

-------
冨田 アキラ
http://homepage.mac.com/k_suka/
suka@xxxxx
k_suka@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2001年11月11日 15:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/6961
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。