2001年7月 9日

[obu:00719] kernel-2.4.6

若林です。

地道に最新linux kernelの再構築に挑戦しています。多少の進展があったので、
ご報告しておきます。
# 詳細は http://quox.org/OpenBlockS/kernel/ をご覧下さい

まず、LEDドライバが完成しました。起動すると見慣れた runled によるLED表
示が出るようになっています。必須の機能ではありませんが、ちゃんと「マシ
ンが生きているか死んでいるか」がわかるようになりました。

それから、RTCの最初の読み込みルーチンのバグを修正しました。まだRTCへの
書き込みはできないので時刻の修正はできませんが、内蔵タイマの時刻が正し
ければ正しい時刻を返してくれます。

ついでに... kernel version を linux-2.4.6 (2.4系kernelの最新安定版) に
updateしました。

まだけっこういろいろ残っていますが、RTCへの書き込み機能とIDEドライバが
完成すれば、なんとか実用レベルに到達すると思います。
----
Masaki WAKABAYASHI/若林 正樹 <masaki@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2001年7月 9日 01:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/6724
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。