2001年7月 7日

[obu:00714] Re: OpenBlockS で ADSL

Response To "Yanagiwara, Tadaaki" <QWK10362@xxxxx>
>>config.hのHAVE_N_HDLCを消してコンパイルしたんですが
> 同期転送を行う際に必要になるみたいですね。デフォルトオプションで

 やなぎはらです。自己レスばかりで申し訳ないですが、
rp-pppoe3.1で同期転送をやってみました。

 前回からソースの解読に入ってみたんですが、
1)/usr/include/asm/termbits.h をリネームしておく
2)./configure 後にconfig.hのHAVE_N_HDLCを消す

はほぼ同じ操作でした。結局これらの方法ですと N_HDLCを
利用できなく、同期転送ができません。
 そこで、上記方法以外でちゃんとコンパイルを行う方法として
/usr/include/termios.h 内の
#include <bits/termios.h>

#include <linux/termios.h>
に書き換えました。

 これでrp-pppoeを展開後 一発で go できました。
 同期転送を行うには /etc/ppp/pppoe.confで
SYNCHRONOUS=yes
とします。

 今のところ通常使用できています。肝心の転送が極度に遅くなる
現象ですが、今のところ発生していません。正確にデータを取って
ないんですが下りの最大転送速度が若干落ちたような気がします。
もう少し様子をみたいと思いますが。

------------------------------
柳原 忠明 / QWK10362@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2001年7月 7日 21:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/6719
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。