2006年1月16日

[Namazu-users-ja 627] Re: Namazu 2.0.15RC3 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集

野宮です。

In the Message;

Subject : [Namazu-users-ja 626] Re: Namazu 2.0.15RC3 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集
Message-ID : <43CA825F.D162CBB4@xxxxx>
Date & Time: Mon, 16 Jan 2006 02:11:59 +0900

[寺西さん] == Tadamasa Teranishi <yw3t-trns@xxxxx> has written:

寺西さん> 実際に使っていただいて不具合を報告していただけるのは助かります。

....<(_ _)>

寺西さん> mailutime は Namazu 2.0.15 から timezone 対応となりました。

そうでしたか。

小生> > Date: Sun, 08 Jan 2006 14:19:44 -0000 (GMT)
小生> >
小生> > となっていまして、このどこがまずいのかが解らずにいます。

寺西さん> まず、このメールは Date: フィールドが不正です。
寺西さん> そのため、Warining が出たのです。そのこと自体は正しい動作です。

寺西さん> 次に "-0000" ですが、"-0000"はタイムゾーン不明を表すと規定されて
寺西さん> います。

寺西さん> http://www.namazu.org/ml/namazu-devel-ja/msg03568.html

寺西さん> > ・-0000 に関しては、ローカルタイムゾーンについての情報がないため、
寺西さん> > 未定とします。(-> これは fuzzy モードで処理される)

寺西さん> としましたので、trying fuzzy mode... になります。

解りました。

寺西さん> 後は、無限ループになるところを直す必要はありますが...。

宜しくお願いします。

小生> > 因に、namazu-2.0.14 の mailutime では、問題無く実行されました。

寺西さん> Namazu 2.0.14 では timezone に対応していませんので、実際のところ
寺西さん> 正しくは動作していません。

そういうことでしたか。

寺西さん> ちなみに mailutime は Namazu の動作に関しては、実行する必要は
寺西さん> なくなりました。
寺西さん> mailutime 相当の機能が Namazu 2.0.15 に組み込まれました。

と、いうことは、mknmz 実行時に メールなどのTimestampではなく、Date Fieldが
取り込まれる仕様になったということですね?

ともあれ、どうも、有難うございます。

---
野宮 賢 mail-to: nomiyac360@xxxxx

「先端技術の開発は、優れた頭脳を持つ人間が集中しないと成功しない。
しかし、技術開発と、それが何をもたらすかを考えることは別だ。
一人の人間に二つは望めない。」 -- M. Crichton --
_______________________________________________
Namazu-users-ja mailing list
Namazu-users-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja

投稿者 xml-rpc : 2006年1月16日 10:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/29854
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。