2006年1月15日

[Namazu-users-ja 619] Re: Namazu 2.0.15RC3 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集

野宮です。

In the Message;

Subject : Re: [Namazu-users-ja 617] Re: Namazu 2.0.15RC3 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集
Message-ID : <200601151200.k0FC0Eu21942@xxxxx>
Date & Time: Sun, 15 Jan 2006 21:00:12 +0900

[臼田さん] == Yukio USUDA <m6694ha392t@xxxxx> has written:

臼田さん> $ dvi2tty -h
臼田さん> として
臼田さん> 入っている dvi2tty のバージョンと使用可能なオプションを
臼田さん> 表示してみてください。

dvi2tty Copyright (C) 1984, 1985, 1986 Svante Lindahl.
Copyright (C) 1989-1996 M.J.E. Mol
@(#) dvi2tty.c 5.12 27may1996 M.J.E. Mol (c) 1989-1996

Usage: dvi2tty [ options ] <dvi-file>[.dvi]
Options are:
-ofile Write output to file, else write to stdout.
-plist Print pages whose TeX-page-number are in list.
-Plist Print pages whose sequential number are in list.
-wn Print the lines with width n characters, default 80.
-vn Use n for vertical line height, default 450000.
-evalue Add/Substract this value for spacing (-20..20)
-f Try to pipe to a pager if output is a tty (default).
-q Don't try to pipe to a pager.
-Fprog Pipe output to pager prog.
-a Remove accents grave etc. from output: \'{e} -> e.
-t Assuming that document was made with tt fonts
-l Write ''^L'' instead of formfeed between pages.
-u National Swedish/Finnish characters printed as aaoAAO (default on).
-s National Swedish/Finnish characters printed as }{|][\ (default off).
-J Allow processing of japanese fonts
-c Override -a -u -s and print all characters 0-255.
-bdelim Print font switch as text: delimcmr10miled
-h This help message.

です。

宜しくお願い致します。

---
野宮 賢 mail-to: nomiyac360@xxxxx

「先端技術の開発は、優れた頭脳を持つ人間が集中しないと成功しない。
しかし、技術開発と、それが何をもたらすかを考えることは別だ。
一人の人間に二つは望めない。」 -- M. Crichton --
_______________________________________________
Namazu-users-ja mailing list
Namazu-users-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja

投稿者 xml-rpc : 2006年1月15日 21:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/29836
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。