2011年7月20日

[Namazu-users-ja 1232] Re:複数の条件の検索

小田切です

臼田さま 早速のご回示有難うございます。

>以前のメールから推察させていただくと、このリモートのサーバというのは
>テストに用いている "http://ikiiki.main.jp/" というもののようですが、
>これはおそらく UNIX 系 OS のサーバなので MS-Windows 用の namazu.cgi.exe は
>動かないことと思われます。

>最終的に動作させる予定のサーバの OS は MS-Windows 系になるのでしょうか

よく分かりました。
最終的に動作させる予定のサーバ(www.net1.jway.ne.jp)でもやはりnamazu.cgi.exe
は動作しませんでした。
サーバーの仕様はよく分かりませんが、当分は私の理解力も考えて、perlで行きたく
思います。
(www.net1.jway.ne.jp)もあまり詳しい人がなく、今のところperlのみでPHPやMySQL
は見込みがありません。
因みにテストに使用している上記レンタルサーバーは、lolipopのロリボプランで
す。

>インデックスは MS-Windows の mknmz で作っても UNIX 系 OS での mknmz で
>作っても共通なので、既にお試しの通りインデックスは MS-Windows の mknmz
>で作ってリモートサーバ側 CGI には pnamazu を使うという方法になるでしょう。

有難うございました。一番不安に思っていた事なので、助かりました。
インデック作成(mknmz)と、検索(namazu)を分けて考えていいのですね。

mknmzは最新版のNamazu for Windowsを追いかけられそうです。
現在使っているのはnmz2.0.20.001-win32.zipですが、例えば一昨日リリースされた
nmz2.0.21には、まだこのzip版なるものは存在しないという理解でよろしいのでしょ
うか。硬くなったアタマではコンパイルという言葉がなかなか越えられそうにないの
で…
従って、サイトのcgi-binにおくperlのnamazu.cgiの最新版の入手方法が残された問
題という事になります。

後半に書いた、
   keyword and +genre:01 and +place:15 and +area:D
のキーワードで、ほぼ初期の結果が得られることが分かりました。

>nmz2014beta として配布されていたものも MS-Windows 用の実行ファイルなので
>pnamazu は入っていなかったと思います。

入手元の友人に確認してみます。

>nmz2014beta
>pnamazu の公式サイトはアクセスできなくなっているようですので
>最新版は http://www.akaneiro.jp/namazu/pnamazu.shtml から
>ダウンロードされると良いでしょう。
>こちらには分割されてきちんと改行されたソースも入っていて理解しやすい
>と思います。
>複数のソースファイルから改行抜きの一つのファイルにまとめる為の
>スクリプトも付属しています。

有難うございました。上記pnamazu.shtmlからダウンロード解凍したら
pnamazu.cgi
src/namazu.pl
の2つが見つかりました。内容は同じと思われますので、後者をnamazu.cgiと改名し
て、現地のcgi-binパスに入れてみます。

ただ、日付が2006.12.03と古いが、こちらはあまり変わらないと考えてよいのです
ね。

今日からはフォームから渡されたデータを
keyword and +genre:01 and +place:15 and +area:D
に加工して、このnamazu.cgiに渡す、perl Scriptに挑戦してみます。

_______________________________________________
Namazu-users-ja mailing list
Namazu-users-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja


投稿者 xml-rpc : 2011年7月20日 06:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105232
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。