2009年10月 6日

[Namazu-users-ja 1186] Re:xlhtml実行時のセグメンテーション違反について

寺西です。

酒井美那 wrote:
>
> TextKakasiが初期でPerlモジュール利用になっていなかったのは、
> インストール順序が間違っていたからか、
> 上記のようにライブラリパスが関係していたのかは、わかりません。。。

Namazu インストール時(正確には configure 実行時)に、
Perl モジュールを認識しない理由は、

1. 該当 Perl モジュールをインストールしていない
2. 該当 Perl モジュールをインストールしていても、その Perl モジュール
が動作しない

のどちらかです。
酒井さんの場合は、Perl モジュールが動作していない状態ですので、2
ということになります。

このような仕様になっているのは、
インストールしていない Perl モジュールを使うようになっていたり、
インストールはしていても動作しない Perl モジュールを使うように
なっていたのでは、Namazu が正常に動作しないからです。

また、Namazu インストール後に Perl モジュールをインストール
しても設定さえ変更すれば Perl モジュールを使うことはできます。
(Perl モジュールをインストールしたからといって、自動的に Perl
モジュールを使うようにはしていません。)

この場合も、設定を手動で変更する限り、その責任は利用者にあります。
インストールしていない Perl モジュールを使うようにしたり、
インストールはしていても動作しない Perl モジュールを使うように
したのでは Namazu は正常に動作しません。
Perl モジュールを使うように設定を変更した場合は、責任持って
その Perl モジュールが正常動作することを確認する必要があります。

酒井さんの場合は、インストール後に設定を手動で書き換えられましたが、
設定の変更は正しかったわけですが、Perl モジュールが正常動作するか
どうかの確認ができておらず、また正常動作していなかったので、
Namazu が正常に動作しないという状態に一時的になったということです。

いずれにしてもシェアードライブラリのパスを通すことで現在は
Perl モジュールも動作するようになっていますので、問題が解決した
ということです。

# xlhtml の方はそのままですけど。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-users-ja mailing list
Namazu-users-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja


投稿者 xml-rpc : 2009年10月 6日 21:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89208
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。