2007年12月26日

[Namazu-users-ja 1022] Re: インデックス作成と、CGI 実行を別々のサーバーで行う場合

寺西です。

qa_n_no wrote:
>
> サーバA,サーバBで最新のNamazuを使用した場合での
> インデックス作成と、CGI 実行を別々のサーバーで行うことについて
> その他に問題点はありますでしょうか。

最新版の Namazu 2.0.17 なら大きな問題はないでしょう。

あえてあげるとしたら、ファイル名/ディレクトリ名の制限と、インデックス
ファイルをコピーする際の問題ぐらいかと思います。

[ファイル名/ディレクトリ名の制限]

UNIX -> UNIX や Windows -> Windows の場合はこれくらいでしょうか。

- ファイル名、ディレクトリ名は、英数字と一部の記号でのみ構成すること。
- スペースは含めない。
- 特殊な記号は使わない。
- 漢字は含めない。

UNIX -> Windows や Windows -> UNIX の場合は更に制限が掛かります。

- 相手側の OS のファイル名/ディレクトリ名として使用できない文字、
文字列を使わない。

[インデックスファイルをコピーする際の問題]
- サーバ B からサーバ A へインデックスをコピーしている間、検索が
できませんし、その間は CGI の実行を避けるべきです。
- インデックスを別の場所にコピーして、コピーが完了した時点で、
.namazurc で指定するインデックスの場所を変えるとか工夫するのが
 良いでしょう。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-users-ja mailing list
Namazu-users-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-users-ja

投稿者 xml-rpc : 2007年12月26日 20:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67989
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。