2011年7月25日

[Namazu-devel-ja 1862] Re:stable-2-0 に 2.0.21 を反映

寺西です。

(2011/07/22 22:32), Yukio USUDA wrote:
>> 2.0.21 で修正を行った内容を stable-2-0 に反映しました。
>> development-2-1 はまだです。
>
> 2.0.21 の追加テスト tests/ja-namazu-cgi-3 を
> HEAD と development-2-1 にいれておきました。


development-2-1 に tests/ja-namazu-cgi-3 を追加するのは問題ないと
思いますが、HEAD はまずいですよ。

HEAD はもちろん EUC-JP 出力も可能なので、何らかの対策は必要か
と思いますが、make check を実行する環境が EUC-JP とは限らない
(というか UTF-8 環境を想定)ので、EUC-JP 出力前提のテストは
まずいです。
Windows の pltests/ja-namazu-cgi-3 と似た話です。

もし、テストをきちんとやろうとするならば、現在の make check の
仕組みを変えて、特定の環境に依存するのではなく、EUC-JP、UTF-8、
SHIFT-JIS の環境でも動かすことを考慮した作りにする必要が
あります。
そうじゃないと、テストしている気になるだけで、実はきちんと
テストされずに PASS しているということになりかねません。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E
_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja


投稿者 xml-rpc : 2011年7月25日 03:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105205
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。