2008年4月30日

[Namazu-devel-ja 1726] Re: filter/lha.pl に Archive::Lha を使用

寺西です。

Yukio USUDA wrote:
>
> アーカイブ系もニーズがあるような気もするので、
> 短期的にはとりあえずのものも出しておきたいと考えています。

ん〜。そうなのかな。あんまり使い物にならない気がするのですが...。


というのも何でもかんでも巨大なアーカイブファイルが検索で見つかる
だけになりかねないので。

とりあえずデフォルトの $ALLOW_FILE には追加しないようにしましょう。
# 現在でも肥大化しすぎで、整理の必要があるくらいですから。

> filter/lha.pl と filter/win32/unlha32.pl として分けるつも
> りでした。
> unix 環境では動作しないことがわかっているフィルタを読み込ませる
> のは
> 無駄かなという意味です。

ご説明ありがとうございます。UNIX 視点での話しですね。なるほど。
Windows 視点で考えると、そういうフィルタは沢山あるので、あまり
フィルタの読み込みについては気にしなくて良いかとは思います。

もちろん、想定されていたフィルタの内容でしたら、
filter/lha.pl と filter/win32/unlha32.pl
のように分けるというのは正しい選択だと思います。
初期化の話よりも、共通部分が少ないので2つのフィルタに分けた方が良い
からです。

ところで

if (util::checklib('Archive/Lha.pm')){
$haslhapm = 1;
}

return 'no' if ($English::OSNAME =~ /^(?:MSWin32|os2)$/i);

ってなってますけど、Windows でも Archive/Lha.pm って使えますよね?
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja

投稿者 xml-rpc : 2008年4月30日 03:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72696
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。