2007年5月13日

[Namazu-devel-ja 1623] Re: namazu-2.0.17のx86_64 (LANG=C) 環境でmake checkに失敗する

寺西です。

Yukio USUDA wrote:
>
> コマンドプロンプトから mknmz -O /tmp/O tests/test/ja/ID3*
> として実行しました。

そう言えば、Perl のバージョンが古い場合に出るのでした。


> >> mknmz-8 と namazu-8 でセットなので
> >> mknmz-8 単体でのパスは特に意味がないのかもしれませんが
> >> 意図しない結果になっていることをチェックできるほうが
> >> よいでしょうね
> >
> > そうなんですが、良いチェック方法が思いつきません。
...
> 更新の有無で NMZ.r の行数が変わるのでその辺りをチェックす
> るようにして
> はどうでしょうか。

それは良いですね。

ところで。mknmz-8 を見ていて気づいたのですが、--update オプションでは、
追加と削除を一度に処理できないのですかね。
追加と削除で2度 --update 処理を行っていますね。

利用する側としたら、--update で両方面倒みてくれることを期待するのでは
ないかと思うのですが、何か処理上の都合なんですかねぇ。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja

投稿者 xml-rpc : 2007年5月13日 13:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/58681
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。