2007年4月14日

[Namazu-devel-ja 1558] Re: OLE-Storage の判定に File::MMagic::addContainerHook を利用

臼田です

On 2007/04/14, at 0:13, Tadamasa Teranishi wrote:

>
> 公開してなかったかもしれませんが、メディアタイプを表示するための
> olemtype.pl ってのを昔作ったことがあります。

公開済みでしたね。
http://www.namazu.org/pipermail/namazu-users-ja/2005-November/
000562.html
1年以上たっていて忘れていました。

>
> 先の olemtype.pl では、プロパティの中に
>
> Word は、"WordDocument"
> Excel は、"Workbook" または "Book"
> PowerPoint は、 "PowerPoint Document"
> Visio は、"VisioDocument"
> 一太郎 は、"DocumentText" が含まれますので、これを
> 利用して判定して
> いました。

Name というブロックで Visio, 一太郎も判別できるのであれば
SummaryInformation よりよい情報ですね
mknmz で使う場合は olemtype.pl の Item() を利用しま
しょう。

> 判定は変えないとどれも Word と判定されてしまうので、変わ
> ることは良い
> のではないかと思います。

こちらは誤判定が減ると考えて File::MMagic を修正させていた
だくことに
しようかと思います。


> それで、何かの変数をセットすると従来と互換性のある結果を返すよ
> うに
> でもなっていれば、良いのではないでしょうか?
> (あるいは何かセットすれば、新しい結果を返すようにするか)

こちらはどこまで互換性を考えるかというところですね。
File::MMagic の pod に olemtype.pl を
addContainerHook() で
使った例を記述しておくというのでどうでしょうか。

Perl 5.005 以降というしばりもありましたが
mknmz で OLE-Storage 系ファイルを処理する場合は
OLE-Storage_Lite が必須になるということでよいのか、
最低限必要なサブルーチンのみ持ってくるのがよいのか
どうしましょうか。

臼田幸生

_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja

投稿者 xml-rpc : 2007年4月14日 07:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/56935
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。