2006年11月 9日

[Namazu-devel-ja 1378] Re: (2.0.17RC3) Day '31' out of range 1..30at/usr/pkg/share/namazu/pl/time.pl line 246

寺西です。

Yukio USUDA wrote:
>
> 異常終了せず無視するのであれば
>
> my $mtime;
> eval {$mtime = timegm($sec, $min, $hour, $mday, $month, $year);};

> return -1 if($@);
>
> としてはどうでしょうか?

最初にこうしようかと思ったのですが、

> インデックスは異なるプラットフォームで共通のフォーマットですので、
> time_t が 64bit のマシンだからといって、拡張してはなりません。

だったので、やめて安易に 2038 より大きい場合に Date を捨てるように
しましたが、さすがに手抜きすぎました。

とりあえず上記の修正を入れます。

ところで、本当は
2038年1月19日03時14分07秒(UTC)を過ぎるかどうかのチェックをしないと
いけないのですが、そこまでの厳密なチェックはしていません。

なお、この Date 情報を捨てる際に何のメッセージも出さないのも何なの
で、ワーニングぐらいは出したいと思います。

# しかし、いつ修正できるだろう...。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja

投稿者 xml-rpc : 2006年11月 9日 02:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/49088
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。