2006年7月13日

[Namazu-devel-ja 1114] 拡張検索のために複数の query に対応

寺西です。

Namazu の欠点のひとつに様々な検索を行うためには、複雑な検索式を
書かなければならないことにあります。
しかし、一般利用者が複雑な検索式を入力して検索することはほとんどあり
えません。

今回、複数の query に対応しました。(HEAD のみ)

複数の query に対応することにより、複数の検索条件での絞り込みが行い
やすくなります。

CGI パラメータに query1 〜 query8 と、それぞれに対応する querymode1
〜 querymode8 を追加しました。

似た機能に subquery がありますが、subquery 1つだけでは不足するので
今回は query と同等の機能のものを8つ拡張することにしました。
複数の query は、subquery の機能を含むため、subquery は廃止しても
良いのですが、互換性のために残してあります。

query と subquery の関係は、従来 "( {query} ) {subquery}" という
and 検索でした。
今回は "( ( {query} ) ( {query1} ) ( {query2} ) ... ) {subquery}"
ということになります。*1

なお、query, query1 〜 query8 のうち少なくとも1つは値が設定されて
いなければなりませんが、残りは省略可能です。
(query1〜query8を省略した場合は従来と同じ動作となります。)

例えば、次のような拡張検索を行うことができます。

・インターフェイス
検索語: [ ] [検索] 検索のヒント
タイトル: [ ]
著者: [ ]

・内容
検索語やタイトル、著者のいずれか、あるいはそれらを組合せて検索が
行えます。

・設定
検索語を query, タイトルを query1, 著者を query2 として、
querymode を normal, querymode1 を field:subject、querymode2 を
field:from と設定します。

*1 将来は .namazurc で設定を変更できるようにしたいと思います。それに
より、or 検索や not 検索といった複雑な組合せが可能となります。
--
=====================================================================
寺西 忠勝(TADAMASA TERANISHI) yw3t-trns@xxxxx
http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/index.htm
Key fingerprint = 474E 4D93 8E97 11F6 662D 8A42 17F5 52F4 10E7 D14E

_______________________________________________
Namazu-devel-ja mailing list
Namazu-devel-ja@xxxxx
http://www.namazu.org/cgi-bin/mailman/listinfo/namazu-devel-ja

投稿者 xml-rpc : 2006年7月13日 02:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/40518
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。