2012年5月29日

[mysql 15770] [ANN] mroonga 2.03

林です。

今日は肉の日ですね。

mroonga 2.03をリリースしました。
http://mroonga.github.com/ja/docs/news.html#release-2-03

mroongaはMySQL 5.1/5.5/5.6、MariaDB 5.3/5.5で利用できる全文検

索・位置情報検索可能なストレージエンジンです。mroongaは
Tritonnの後継プロジェクトです。

ドキュメント:
http://mroonga.github.com/ja/
インストールガイド:
http://mroonga.github.com/ja/docs/install.html

注意: 今回のリリースでは、マルチカラムインデックスに関する後方互換性のない
変更が1つ含まれています。
もしストレージモードでマルチカラムインデックスを使用している場合は、
インデックスを再作成する必要があります。

マルチカラムインデックスを使用しているテーブルに対して以下のコマンドを
実行します。

mysql> ALTER TABLE table_name DISABLE KEYS;
mysql> ALTER TABLE table_name ENABLE KEYS;

1.20より前のバージョンからアップグレードする場合は以下にある
手順を使ってください。
http://mroonga.github.com/ja/docs/news.html#release-1-20

1.20からアップグレードする場合は以下にある手順を使ってくださ
い。
http://mroonga.github.com/ja/docs/news.html#release-2-00

今回のリリースの主なトピックは以下の通りです。

* バルクインサート時のインデックスの有効/無効化のサポート
* mroonga_match_escalation_thresholdサーバ変数の追加
* Mac OS XでHomebrewサポートを追加

○ バルクインサート時のインデックスの有効/無効化のサポート

MyISAMと同様にインデックスの有効/無効化が切り替えられるようになり、
mysqldumpしたデータベースのリストアを高速に行えるようになりました。

ただし、マルチカラムインデックス(全文インデックス除く)には、
オフラインインデックス構築が有効になりません。

また、マルチカラムインデックスの有効/無効化はラッパーモードでは正常に
動作しないため注意が必要です。

○ mroonga_match_escalation_thresholdシステム変数の追加

検索方法をエスカレーションするかどうかを決定するための閾値を
サーバ変数で指定することができるようになりました。

今までは閾値を変更するためにはmroongaをビルドしなおす必要が
ありましたが、my.cnfもしくはSET GLOBAL mroonga_match_escalation_thresholdを
利用して変更することができます。

mroonga_match_escalation_thresholdの詳細については以下を
参照してください。

http://mroonga.github.com/ja/docs/reference.html#mroonga-match-escalation-threshold

○ Mac OS XでHomebrewサポートを追加

Mac OS XではHomebrewを使ってインストールすることができるようになりました。

Homebrewを使ってインストールする方法については以下を参照して下さい。

http://mroonga.github.com/ja/docs/install.html#mac-os-x

○ 変更点

2.02からの変更点は以下の通りです。
http://mroonga.github.com/ja/docs/news.html#release-2-03

改良
^^^^

* [ストレージモード] バルクインサートにてインデックスの有効/無効化をサポート。
[#1310]
* [rpm][centos] MySQL 5.5.24に対応。
* [rpm][fedora] MySQL 5.5.23に対応。
* mroonga_match_escalation_threshold システム変数を追加。
* groonga 2.0.3以降を必須にした。
* [yum] groonga-releaseへと変更し、RPMパッケージ
命名規則をcentos-releaseやfedora-releaseに合わせた。
* [Mac OS X] Homebrewでインストールできるようになった。
詳細はこちら http://mroonga.github.com/ja/docs/install.html

修正
^^^^

* Mac OS Xでビルドに失敗する問題を修正。
* [ラッパーモード] トランザクション内の検索で見つからないというエラーが
  報告される不具合を修正。
[#1322][groonga-dev,00746] [石橋卓見さんが報告]
* [rpm] mroongaプラグインがアップグレードのときに登録解除される
不具合を修正。
[groonga-dev,00810] [石橋卓見さんが報告][岩井さんがパッチ提供]
* MySQL 5.5以前では行ベースのレプリケーションで間違ったデータが転送されてしまう
不具合を修正。[#1379][groonga-dev,00902] [土井健司さんが報告]

感謝
^^^^

* 石橋卓見さん
* 岩井さん
* 土井健司さん

--
HAYASHI Kentaro <hayashi@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2012年5月29日 18:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/110691
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。