2010年12月29日

[mysql 15460] フラグメンテーションを起こしにくい構造について

お世話になります。荻野と申します。
MySQL5.1のInnoDBにてデータベースを作成しようと思っています。
作成用途として定期的にデータベース停止やテーブルロックを掛けられない
ものであるためmysqldump再作成やOPTIMIZEを極力しないようテーブル構造を
準備しておきたいと思っています。
そこで基本的にChar型やInt型など固定長のテーブル列構成を
考えておりましたが、Char型は文字数ではいってしまうためUTF8で構成
した場合、シングルバイトとマルチバイトでは3倍の差があり、InnoDBが

どのようにカラム準備するかによって結果としてフラグメンテーションを
起こしてしまうのではと懸念しています。

・Char(10)と宣言した場合、固定長で領域を確保してくれるのでしょうか。
・そのとき、30バイトで領域確保となるのでしょうか。
・フラグメンテーションを起こしにくいテーブル構造についてご存知の
 ことがありましたら教えてください。

以上、よろしくお願いいたします。


投稿者 xml-rpc : 2010年12月29日 12:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101059
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。