2010年10月29日

[mysql 15416] groongaストレージエンジン 0.3をリリースしました。

末永です。

MySQL 5.1で利用可能な、全文検索可能なストレージエンジン、
groongaストレージエンジンのversion 0.3をリリースしました。

ドキュメント
http://mroonga.github.com/
ダウンロード

http://github.com/mroonga/mroonga/downloads

groongaストレージエンジンとは、全文検索エンジンであるgroongaをベースとし
たMySQLのストレージエンジンです。Tritonnの後継プロジェクトとなります。
まだTritonnの域に達しておりませんが…

告知になりますが、
「全文検索エンジンgroongaを囲む夕べ」というイベントを開催いたします。
http://atnd.org/events/9234

groongaストレージエンジンについても発表があります。
現在定員をオーバーしておりますが、定員増の可能性もありますので
もしご興味があれば参加登録いただければ幸いです。

------
0.3 リリース - 2010/10/29

改良点
* エラーメッセージの出力を実装。
今までは、エラーが生じた場合に表示されるメッセージが貧弱でした。
* カラムの刈り込みの実装を強化。
必要のないカラムを読み込まないようにすることによって、
クエリの高速化を実現しました。
* 行カウント高速化機能の実装。
* groonga_count_skip ステータス変数の追加。
* ユーザガイドドキュメントの追加。

変更点
* インデックス作成時にNORMALIZEフラグを付与。
例えば、ABCで検索してabcがひっかからない、といった問題が修正されて
います。

修正点
* LIMITなどを用いた場合にカーソルが正しくクローズされない問題の修正。
---
末永 匡 <a@xxxxx>
(有)未来検索ブラジル


投稿者 xml-rpc : 2010年10月29日 17:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/99556
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。