2010年8月17日

[mysql 15369] Re: 上手なお引っ越し

坂井です

> 動作中でもレプリケーション発動(!)出来るんですか?
> 一回止めるのかな?

なるべく停めない工夫はできると思いますが、
私なら(ダンプを取るかファイルコピーする時間停めることを
許されるなら)、停めて実施することを第一案にします。

今回の前提が MyISAM を含んでいるということで、
mysqldump の --single-transaction は効かないでしょうから(未確認)、
いずれにせよ全体へのロックは必要かと思います。

> このタイミングがアレですね。
> 更新しようとしてマスタが止まって・・・orz

浅野さんご指摘の通り、両Webサーバから新DBに接続すれば、
DNS切り替えに伴う停止時間を最小限にできそうですね。


> ただ、レプリケーション大変ですし、スレーブをマスタ化する

そんなことないですよ。MySQL徹底入門2版にはレプリケーション
載ってないので(笑)、非入門者的と捉えられているかもしれませ
んが、
(1)マスタと同じデータを用意して(そのpositionも記録しておいて)
(2)スレーブからマスタへ接続できるようにして
(3)覚えておいたpositionからレプリケーション開始の指示を出す
こんだけです。
マスタ化と行っても、
・今までマスタからデータもらっていたのをやめて
・アプリからの更新やリクエストが直接自分のところに来るようになる
というだけですから(ちょっと端折ってます)。


thank you
On Tue, 17 Aug 2010 12:26:12 +0900
遠藤 俊裕 <endo@xxxxx> wrote:
> 坂井さん:
>
> 課程が無いと、いざというとき(笑)
>
> Tue, 17 Aug 2010 12:05:39 +0900 に、
> SAKAI Kei <sak2@xxxxx> さんは書きました:
>
> > (1)引っ越し先DBをスレーブとしたレプリケーションを構成
>
> 動作中でもレプリケーション発動(!)出来るんですか?
> 一回止めるのかな?
>
> > (3)旧サーバ停止。新サーバレプリケーション終了してマスタ化。DNS切替。
> > DNS切り替えのタイムラグ等で旧サーバに来た人のために、説明の文書
> > 掲示がよさげ。(ここで旧サーバも稼働継続していて、そちらで更新
> > されちゃうのは最悪)
>
> このタイミングがアレですね。
> 更新しようとしてマスタが止まって・・・orz
>
> でも、私も坂井さんみたいな方法考えてました。
>
> ただ、レプリケーション大変ですし、スレーブをマスタ化する
> 手間も大変そうです。第一、DNS 切り替え時点ではどこ向いて
> るか解らんし(笑)
>
> お互いマスタ、なんてレプリケーション出来ないのかな?(笑)
>
> 実際、みんな、どうやってるんだろう????
>
> > thank you
> > On Tue, 17 Aug 2010 11:44:55 +0900
> > 遠藤 俊裕 <endo@xxxxx> wrote:
> > > 遠藤と申します。
> > >
> > > 皆様にご質問です。
> > >
> > > とあるDB(MySQL)を管理していたとします。
> > >
> > > HDDの容量や、CPUの性能アップなどの問題で、お引っ越
> > > しを余儀なくされたとします。
> > >
> > > 皆さんなら、どうしますか?
> > >
> > > もちろん、そのDBは稼働中で、おいそれと止めることは出来
> > > ません。
> > >
> > > DBのタイプも MyISAM もあれば、InnoDB もあります。
> > >
> > > ご意見頂ければ幸いです。
> > >
> > > --
> > > えんどう
> > > endo@xxxxx,endo@xxxxx
> > >
> >
> > --
> > SAKAI Kei <sak2@xxxxx>
> >
> >
>
> --
> えんどう
> endo@xxxxx,endo@xxxxx
>

--
SAKAI Kei <sak2@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2010年8月17日 15:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/97702
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。