2010年8月17日

[mysql 15367] Re: 上手なお引っ越し

初めまして。
浅野と申します。

半年どころか1年以上ROMってましたが、このオペレーション業務で何度かやったことがありますので
一応ご参考という形でレスさせていただきますと、

>> (1)引っ越し先DBをスレーブとしたレプリケーションを構成
>

> 動作中でもレプリケーション発動(!)出来るんですか?
> 一回止めるのかな?
ベースになるデータとポジションを記録する必要上、マスタのロックは致し方ないかと。
ただこの場合、停止時間を短くさせるにはMyISAMで更新頻度の少ないテーブルを--ignore-tableで外しちゃって、
裏でコピーなんて手もあるかもしれないです。

(3)についてはWEBサーバもお引越し対象なんですかね?
DBだけの引越しなら接続先をホスト名で指定する手もありますが。
うちではWEBも引っ越す場合、旧、新WEBともに新しいDBに直接向けることが多いです。
DNSの影響をうけるのはWEBだけでなので、その間DBはIPかホスト名で直にマスタにつなげる感じです。

一応ご参考までに。

(2010/08/17 12:26), 遠藤 俊裕 wrote:
> 坂井さん:
>
> 課程が無いと、いざというとき(笑)
>
> Tue, 17 Aug 2010 12:05:39 +0900 に、
> SAKAI Kei<sak2@xxxxx> さんは書きました:
>
>> (1)引っ越し先DBをスレーブとしたレプリケーションを構成
>
> 動作中でもレプリケーション発動(!)出来るんですか?
> 一回止めるのかな?
>
>> (3)旧サーバ停止。新サーバレプリケーション終了してマスタ化。DNS切替。
>> DNS切り替えのタイムラグ等で旧サーバに来た人のために、説明の文書
>> 掲示がよさげ。(ここで旧サーバも稼働継続していて、そちらで更新
>> されちゃうのは最悪)
>
> このタイミングがアレですね。
> 更新しようとしてマスタが止まって・・・orz
>
> でも、私も坂井さんみたいな方法考えてました。
>
> ただ、レプリケーション大変ですし、スレーブをマスタ化する
> 手間も大変そうです。第一、DNS 切り替え時点ではどこ向いて
> るか解らんし(笑)
>
> お互いマスタ、なんてレプリケーション出来ないのかな?(笑)
>
> 実際、みんな、どうやってるんだろう????
>
>> thank you
>> On Tue, 17 Aug 2010 11:44:55 +0900
>> 遠藤 俊裕<endo@xxxxx> wrote:
>>> 遠藤と申します。
>>>
>>> 皆様にご質問です。
>>>
>>> とあるDB(MySQL)を管理していたとします。
>>>
>>> HDDの容量や、CPUの性能アップなどの問題で、お引っ越
>>> しを余儀なくされたとします。
>>>
>>> 皆さんなら、どうしますか?
>>>
>>> もちろん、そのDBは稼働中で、おいそれと止めることは出来
>>> ません。
>>>
>>> DBのタイプも MyISAM もあれば、InnoDB もあります。
>>>
>>> ご意見頂ければ幸いです。
>>>
>>> --
>>> えんどう
>>> endo@xxxxx,endo@xxxxx
>>>
>>
>> --
>> SAKAI Kei<sak2@xxxxx>
>>
>>
>
> --
> えんどう
> endo@xxxxx,endo@xxxxx
>
>
>

--
―――――――――――――――――――――――――
株式会社エスクルー 
 浅野 正彦
〒106-0032
東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木7F
TEL   03-5785-6252(内線:2488)
E-MAIL    asano@xxxxx
―――――――――――――――――――――――――


投稿者 xml-rpc : 2010年8月17日 12:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/97699
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。