2010年6月 3日

[mysql 15327] Re: [mysql 15324] Re: フィールド数とレコード数のパフォーマンス差について

岩崎 様,

増田です。返信遅くなり申し訳ありません。

2010年6月2日18:57 岩崎 誠司 <iwasaki_ryuqseed_6130@xxxxx>:
> 増田さん、初めまして。
>
> iwasaki と申します。

>
> 私もミヤタさん、らっちょさんと同じ意見です。
>
> table2の様にテーブルがシンプルな方が、後のメンテナンス
> を考えると良いように思います。
>
やはりそうなんですね。確かにアクションが2つ以上になったり、10日超える可能性も全くないわけではないので、
そういう意味でもtable2のほうがよいですよね。


>> これを1000ヶ月とか10000ヶ月になった場合、膨大なレコー
> ド数になり、パフォーマンスが落ちないか心配な面があります
> 。
>
> これは現実的でない仮定なので1000ヶ月後を心配する
> 必要はないと思います。
> (1ヶ月で10万件で年間120万件なら話は別ですが)
>
> 又、データ件数が気になるのでしたら、定期的に古い
> データを削除するようなプログラムを組んでも良いのでは
> ないでしょうか?
>
変なたとえを出してしまい申し訳ないです。
か月というより10000試合ですので、現実的な範囲ではあると思っています。

あと、どれほどアクションを行ったか、どれほど特定のアクションの対象になったかも
全試合を通して集計したいので、消してしまうのも難しい気がして。


ただ、上記の必要なデータだけを、違うテーブルにまとめて、昔のを削除するというのは考えたほうがよいのですかね。
その一方で、みなさんが仰るように数百万単位で考えるような話しであれば、そこまで気にする必要はないのかなと思いますし。

>> 大きなデータも持っていないため
>
> 蛇足ですが、日本郵便のサイトに郵便番号データ
> (約12万件)がありますCSVでダウンロードできますので
> こちらをlordしてみてパフォーマンスを試しても面白いかも
> しれません。
>
> それではお互いに頑張りましょう。
>
ありがとうございます。12万件のデータあるのですね。
1万,2万とかで心配していましたので、ちょっとデータ入れてみて、具体的に見てみたほうがよいかもしれませんね。

知らないことばかりで申し訳ないですが、何かありましたらご教授いただけますと後学のためにも助かります。
本当にご親切に教えていただきありがとうございます。


増田
--
mailto:masuken@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2010年6月 3日 13:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/96108
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。