2010年3月25日

[mysql 15224] Re: レコードの存在チェック

奥野です。

その記事の著者です ;)

WHERE句ありの場合には、検索条件に該当する行だけがフェッチされるので
問題ないですよ。今回はPKによるルックアップなので、検索条件は激速です。

WHERE句がなくて全件検索しないといけないような場合には、紹介して頂いた

記事のテクニックが使えます。
--
奥野 幹也
http://www.google.com/profiles/mikiya.okuno
http://nippondanji.blogspot.com/
http://twitter.com/nippondanji


On 25/03/2010, at 12:26 PM, Akio Imai wrote:

> 今井と申します。
>
> もう既に解決したような感じですが
> count(*) を行った場合、テーブルスキャンが発生するため、データ量によっては結果取得に時間を要します。
>
> InnoDB における count() の注意事項と高速化手法に関して書かれている記事があるので、以下を一読してみるだけでも面白いですよ
> http://nippondanji.blogspot.com/2010/03/innodbcount.html
>
>
>
> 2010年3月25日12:15 Hiroshi Hashibata <hashibata@xxxxx>:
>> 坂本様
>>
>> なるほど、確かに。
>> IDはプライマリーなので、複数のレコードが
>> 返ることはありません。
>> 根本的にそこから勘違いしておりました。
>> ありがとうございます。
>>
>>

投稿者 xml-rpc : 2010年3月25日 13:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94490
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。