2009年11月 8日

[mysql 15047] Re: ウィルスソフトの例外

坂本です。

> まず、参照設定をmysqld.exeにして、
> 受信送信をTCP/UDP,
> portを受信を全ポート、送信を3306に設定、
> タイプをすべてのIPアドレスにしました。

参照設定をすべてのアプリケーション

受信送信をTCP/UDP
portを受信を全ポート、送信を全ポート
タイプをすべてのIPアドレスにしました。

いわゆるパーソナルファイアーウォールの無効状態を作って、
一つずつ項目を変更してどこで止まるかを切り分けて見ては
どうでしょうか?


----- Original Message -----
From: "TOMTOM" <tomf1@xxxxx>
To: "MySQL" <ml@xxxxx>
Sent: Sunday, November 08, 2009 7:56 PM
Subject: [mysql 15041] ウィルスソフトの例外


>
> こんにちは、
>
> MySQLのウィルスバスターの例外ルールに悩んでおります。
>
> 先ずは、環境、サーバ側 MySQL5.0/ Win XP SP3/ウィルスバスター2010
>
> クライアント側 win 98se
>
> クライアント側の接続確認方法 MySQL ODBC 3.51driverの
> 接続テストで、成功、失敗で、確認しています。
>
> まず、ウィルスバスター2010のパーソナルファイアーウォールを
> 無効にすると、問題なく、接続します。
>
> ファイアーウォールを有効すると、クライアントは、
> 拒否されます。
>
> ファイアーウォールの プロファイルは、家庭内ネットワーク2
> セキュリティレベル 低 です。
>
> そこで、プログラムの例外ルールだと思い例外を設定しました。
> 参考にしたページは、
>
> http://d.hatena.ne.jp/nakku/20090709/1247111215
>
> です。
>
> まず、参照設定をmysqld.exeにして、
> 受信送信をTCP/UDP,
> portを受信を全ポート、送信を3306に設定、
> タイプをすべてのIPアドレスにしました。
>
> しかし、クライアントの、PCでは、ODBCのテストが失敗します。
>
> 基本的に、参照設定は、mysqld.exeで、良いのでしょうか??
> mysqld-nt.exeとか、mysql.exeとかプログラムが、存在
> するみたいですが。
>
> あと、例外設定以外、何か、考えられることは、
> ないでしょうか。
>
> よろしくお願いいたします。
>
> --
> TOMTOM
>
>
>

投稿者 xml-rpc : 2009年11月 8日 21:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90241
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。