2009年11月 8日

[mysql 15046] Re: ウィルスソフトの例外


間違いました。

mysqld-nt.exeでした

TOMTOM さんは書きました:
> こんばんは、中瀬さん
>

> XP側のタスクマネージャーを確認した所、
>
> mysqld-nt.exeのプロセスが、存在していました。
>

ここ間違いました。

> そこで、ウィルスソフトの例外の参照設定を、mysqld-net.exeにしてみたのですが、


> クライアントのマシンから、odbcのテストをしてみましたが。
>
> Request returned with SQL_ERRORという
>
> エラーメッセージが出ます。
>
>
>
> Nakase Hiroaki さんは書きました:
>> 中瀬です
>>
>> この時期にWin98を使用しているというのはセキュリティー上どうか
>> と思いますが...
>>
>> でプロセスに関してですが、タスクマネージャなり、MySQLをサービス
>> 登録している場合はサービスの一覧から、どのプロセスで起動して
>> いるか確認できると思いますが、どうでしょうか?
>>
>>
>> <4AF687C2.2030201@xxxxx> の、
>> "[mysql 15041] ウィルスソフトの例外" において、
>> "TOMTOM <tomf1@xxxxx>"さんは書きました:
>>
>>> こんにちは、
>>>
>>> MySQLのウィルスバスターの例外ルールに悩んでおります。
>>>
>>> 先ずは、環境、サーバ側 MySQL5.0/ Win XP SP3/ウィルスバスター2010
>>>
>>> クライアント側 win 98se
>>>
>>> 基本的に、参照設定は、mysqld.exeで、良いのでしょうか??
>>> mysqld-nt.exeとか、mysql.exeとかプログラムが、存在
>>> するみたいですが。
>> --------------------------
>> 中瀬
>>
>> http://cmssvr.sytes.net/
>> --------------------------
>>
>>
>>
>
>


--
TOMTOM


投稿者 xml-rpc : 2009年11月 8日 18:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90218
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。