2009年5月26日

[mysql 14887] MySQLを使ったロボット型検索エンジンのプログラミングの解説書

星澤と申します。

MySQLを使った、ロボット型の検索エンジンのプログラミングをテーマにした本を書きました。書名は「Rubyでつくる検索エンジン」です。

出版社のサイト:
http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3149-0/978-4-8399-3149-0.shtml

目次:

http://book.mycom.co.jp/MYCOM/html/book/978-4-8399-3149-0/index/978-4-8399-3149-0.html

この本は、Windows PC上で、Ruby、MySQL、Apache、Chasen(フリーの日本語形態素解析ソフト)などを使って、Googleのようなロボット型の検索エンジンを実際に作って動かしてみようというものです。

この本は、システムとして完結した検索エンジンのフリーソフトを題材としていますが、そのソフトの使い方の解説書ではありません。インターネット上のサイトを巡回するロボット(クローラー、スパイダーとも呼ばれます)や、キーワードによる全文検索を行うプログラムの中身を解説しながら、検索エンジンのプログラミングを実際に体験していただくための本です。もちろん、本書のサポートサイトから、それらのプログラム一式もダウンロードできるようになっています。

プログラミング言語にはRubyを使用しています。データベースにはMySQLを使用していますが、検索エンジンの処理で発生する大量データのSELECTやINSERTを高速に処理できることから採用しました。

本書を読んで、自分専用の検索エンジンを、あなたの机の上のパソコンで実際に動かしてみませんか?


注:
本書は検索エンジンのプログラミングの解説書で、RubyやSQLの入門書ではありません。Ruby、SQL、HTMLの文法そのものに関する説明はほとんどしていないので、その辺にあまり自信がない方はそれらの入門書をお手元においてお読みいただければと思います。


---
星澤 隆 / Takashi Hoshizawa
mail: webmaster@xxxxx
homepage: http://hoshizawa.no-ip.com/suzaku/

投稿者 xml-rpc : 2009年5月26日 23:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85375
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。