2009年5月22日

[mysql 14879] Re: カーネルパラメータについて


On 22/05/2009, at 3:08 PM, Takayuki Okada wrote:
> 接続数1000を想定していますが、上記パラメータのチューニングをしたほうが
> いいんですね。
> もし指標のようなものがあれば教えていただけますでしょうか?

これは現在の設定値次第です。

-bash-3.00# echo rlim_fd_max/D | adb -k /dev/ksyms /dev/kmem
physmem cee7e
rlim_fd_max:
rlim_fd_max: 65536
-bash-3.00# echo rlim_fd_cur/D | adb -k /dev/ksyms /dev/kmem
physmem cee7e
rlim_fd_cur:
rlim_fd_cur: 65536
-bash-3.00# echo segkpsize/D | adb -k /dev/ksyms /dev/kmem
physmem cee7e
segkpsize:
segkpsize: 524288

という具合でコマンドを実行して、現在値を調べてみてください。

同時に開くことができるファイル数は、--open-files-limitオプションの値に従って、
mysqldが起動した後にsetrlim()によって設定されます。setrlim()を実行するには
root権限が必要なので、mysqldはrootで開始しなければなりません。その後、
mysqldは自らsetuid()によって、--userオプションで指定されたユーザーへと
実効ユーザーを変更します。--open-files-limitに指定する値より、現在値が
小さければ、増やして下さい。

segpksizeの説明は、私が下手に説明するよりもマニュアルを読んだ方がわかり易いと思います。
http://docs.sun.com/app/docs/doc/819-0376/chapter2-150?a=view

Solaris上でスレッドを作成すると、それに対応したLWPが一つ作成され、
デフォルトでは24KBのスタックがsegpksizeから消費されるという具合です。
こちらは実質的にはほとんど気にする必要はないかも知れません。

--
奥野 幹也
MySQLサポートエンジニア
サン・マイクロシステムズ株式会社
http://www-jp.mysql.com/

MySQLブログ集約サイト「Planet MySQL」日本語版オープン!
http://jp.planetmysql.org/

投稿者 xml-rpc : 2009年5月22日 15:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85270
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。