2009年5月21日

[mysql 14866] Re: DBD::mysqlのmake testでエラーが発生

>こんにちは。池田です。
ご回答ありがとうございます。

>似たような問題に遭遇されたと思われるエントリを見つけました。
> http://uraugee.txt-nifty.com/blog/2009/03/phpmysqlapache-.html
>
>Solarisにバンドルされている方のライブラリ(/usr/sfw/lib配下)が
>MySQL4.0以下とのことですので、これに依存したツールを使用されて

>いないのであれば、pkginfo |grep mysqlでヒットしたパッケージをpkgrm
>して再ビルドするのがひとつの手のようです。
バンドルされている、3つのパッケージを全て削除し、再度、makeしたところ、下記のエラーが発生してしまいました。
-----
ld: 重大なエラー: ファイル /opt/mysql/mysql/lib/libmysqlclient.so: ELF クラスが正しくありません: ELFCLASS64
ld: 重大なエラー: ファイル処理エラー。blib/arch/auto/DBD/mysql/mysql.so へ書き込まれる出力がありません。
-----

これはperlが32ビットで、mysqlが64ビットだからでしょうか…。

これを対処するには、32ビット版のmysqlを入れるべきか、それとも、64ビット版のperlを入れるべきなのでしょうか?
mysqlには、32ビット版が用意されてましたが、perlのモジュールにそこまで種類分けがされてなかった記憶があります。みなさんはどうやってるのでしょうか?

ちなみに、perlは、perl-5.8.8-sol10-sparc-localを、mysqlは、mysql-5.1.34-solaris10-sparc-64bitをpkgaddして、インストールしてます。


投稿者 xml-rpc : 2009年5月21日 12:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85256
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。